FC2ブログ
めぐろのY子より ホーム » 実家ネタ » 2013年の夏の夕暮れの

2013年の夏の夕暮れの

2013の夏の夕空の


この日、この夕空をハハと見上げたこと



一生忘れたくないなって思いまして・・





コメント
非公開コメント

胸がいっぱいになります。

2013-07-16 18:49 │ from らいらい │ URL │

何気ない

シーンこそ、しみますよね~母が、高齢なので、何もかも心に刻みたい毎日です

2013-07-16 19:06 │ from タリラリ │ URL │

ふたりで見れたこと…一生忘れないと思いますよ。

2013-07-17 00:30 │ from いわくら │ URL │

母を思い出して涙が出てしまった…
きっと大事な一瞬のおもいでになります。

2013-07-17 00:38 │ from │ URL │ 編集

私も母を思い出して会社で大泣きしそうになりました。私は早くにアメリカに来たんで、あまり会えなかったのが本当に心残りです。。。こういう何気ない日常が本当に愛おしいですよね。

お母様が、いつまでもお元気でいらっしゃいますよう。。。

2013-07-17 02:20 │ from ReiRei │ URL │

素敵

素晴らしいお話でした。

2013-07-17 05:09 │ from マキ │ URL │

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-07-17 08:56 │ from │ │

お母様もY子さんが娘で幸せですね。
私も両親を大事にしなきゃ。

・・・といいつつ、現在足を骨折してギプス+両松葉杖生活なので
「コーヒー入れて」「アレ取って」「駅まで送って」と
アラカンの親を召使いのように扱っているyuiです(笑)
動けるようになったら、いっぱい恩返ししなきゃなぁ。

2013-07-17 11:24 │ from yui │ URL │

心に沁みました



どんなに年をとっても母の前では、いつまでも子供・・・。

いつまでも一緒にいたいですよね。
たくさん想い出をつくりましょう。お互い・・・

2013-07-17 11:49 │ from taro │ URL │

忘れない。

お母様も忘れない。 Y子さんも忘れない。

これを読んだ私たちも忘れない。
こんな素敵な夕空があったこと。

夕日のほうでもお二人を忘れない。

お二人は小さくて慎ましやかであたたかい光です。

2013-07-17 12:01 │ from レンズ豆 │ URL │

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-07-17 12:04 │ from │ │

すごくきれいな夕焼け空ですね。
Y子さんの優しい気持ちの色ですね。

きれいなものを見ると、大事な人にも見せたくなります。
夕焼け・虹・朝露の葉っぱなどなど。
それらを見せたくなる幸せ
一緒に見る幸せ
一緒に見れた記憶
どれも大切なことですよね。

2013-07-17 17:41 │ from そら │ URL │

久しぶりの

Y子さんとははさんにあえた喜び
美しい美しい色と
それを 描く心 ええなあ

2013-07-17 19:02 │ from gavo-22URL編集

じぃ~ん

いいですね、いいですね。
大切な事だからもう一度いいます。
いいですね。

2013-07-18 00:09 │ from ゆきやん │ URL │ 編集

ブログの内容とは関係ないのですが・・・

フト思いついたのですが、エイプリルフールネタで書いてた、Y子本の2、3。
あれ、電子書籍で出せばいいんじゃない!と思いましたです。

自分の作ったPDFをibookやkindleアプリで見ても、充分、本に見えるんですよ。
iPadミニとかで見ると、ただのPDFでも、なんかステキにも見えちゃうのも不思議なところで。(笑)

なので、Y子本も自作すればいーのに。と。
バブー(http://p.booklog.jp/)とかで作れば、kindleストアに配信もできるし。
他にも色々方法はあります。
印刷ミスってのもなくなるし、話を追加・変更もできちゃうし、
何より、書籍化するより安く売ってもらえるんでは?と期待♡
ぜひ、ご検討下さい!

2013-07-18 03:02 │ from ぱなせ │ URL │

記事とは関係ありませんが・・・

今朝の朝日新聞に、滋賀のきょんちゃん出てませんでしたか?
読んだ瞬間、「あー、きょんちゃん!!!・・・かも」と思って。
お写真も載ってましたが、美人さんですね♪

2013-07-18 10:09 │ from yui │ URL │

>らいらいさん

 なんだかね〜
 この日はね〜
 私もいつになく
 胸がいっぱいだったんだ〜^^










>タリラリさん

 そう。
 このシーンをとっておきたい。

 時折、そんな気持ちにおそわれる
 そんな夏を過ごしております^^












>いわくらさん

 そうですかね〜
 私は忘れっぽいので、
 こうやって描いておかないと
 全部忘れて行きそうで
 大事な思い出忘れたくないです^^










>#1さん

 そうですか。
 お母様のこと、思い出されましたか。
 きっとその時、
 お母様と一緒に
 夕日をご覧になられてたのでしょうね^^










>ReiReiさん

 そうかあ〜
 遠方だと、余計に
 親の事が思われますよね。
 
 でもReiReiさんのお母様は
 アメリカにいらっしゃる娘さんを
 すごく誇りにされてたと思いますよ。
 母の友人でお子さんが外国にいらっしゃる方は
 皆さんそれをとても誇りに思ってるみたいです^^









>マキさん

 ありがとうございます。
 ホントに私の独り言だったのに、
 共感していただいたのか
 心と心がふれあったのか
 嬉しい思いでいっぱいです。










>#2さん

 うんうんわかるわかりますよ。

 私もできることなら、
 母と一緒にもう一度旅行しまくりたいですもん!
 でも、今できることを最大限に
 楽しもうって思ってるんです^^
 今、できることでいいと思うんです^^










>yuiさん

 あははは^0^
 
 足大丈夫ですか〜?

 親をこき使えるって
 私からしたらうらやましい^^!
 どんどん親御さんと
 楽しい時間を過ごしてくださいね!









>taroさん

 ホントにホントに!

 いつまでたっても
 親がどんなに年とっても
 私らは子供ですーー−^^
 
 良い時間を共に過ごして、
 良い思い出沢山作りたいです。









>レンズ豆さん

 うっ!

 なんだ!?

 レンズ豆さんて、すごい!

 
 もうヤバい!

 最後の一行、泣かされちゃった!

 











>#3さん

 おお!大活躍ですね!
 早速本屋に走らなきゃ!
 我が社にあるあの雑誌は全部、
 # 3さんが載ってるものですよ〜^^











> そらさん

 ホントそうですね〜^^

 なんだか思ったのは、
 「この景色を母と私とに見せる為に
 神様がポッと呼んでくれたのかな?」って。
 うふふふ^^
 ちょっとスピリチュアルになっちゃったけど、
 共有できる幸せって最高ですよね!^^












> gavo-22さん

 ありがとさんです^^

 ほっこりしたメッセージに

 余計ほっこりさせていただきましたよ〜^^












>ゆきやんさん

 もう〜

 シンプルなメッセージだのに
 胸を打ちまくりんぐでございます!











>ぱなせさん

 電子書籍案、ありがとうございます^^

 それは社長ともちょっと話してたんですけど、
 もしかしたら、将来的にあるかもしれないし、
 読者層さまが結構高齢な方も多いので
 Y子的に向いてるのかどうなのかわからなくて
 ペンディングな感じなんです。
 でも、世の中、電子書籍化が進んでるので
 もっと家電化したらあるかもしれません。

 ちなみに「ハハお元気ですか?めぐろのY子です」
 は、電子書籍になってるんですよ〜^^











>yuiさん

 すっごい!

 よく見つけましたね!^^

 そうです〜
 きょんちゃんで〜す!
 
 大反響らしいですよ!

2013-07-19 12:04 │ from めぐろのY子 │ URL │ 編集

トラックバック

http://ykomeguro.blog.fc2.com/tb.php/1353-675e7131