FC2ブログ
めぐろのY子より ホーム » 会社での出来事 » 熱海の秘宝館・その1

熱海の秘宝館・その1

本日の記事は確実に18禁でございます!

はいはい、子供はあっちへ行って!
これからは大人の時間ですからね~!

もちろん、
「ご興味の無い方、嫌悪感を催す方は
 事前にウィンドウをお閉じください。」
でございます。


こういうこと言うと、
後から波紋を呼ぶのはわかっておりますが
確か、言い出しっぺは子羊だったと
記憶しております。
「熱海と言えば、秘宝館ですよ!」


私は本当にそこがどういう所か
よく知りませんでした・・・


なんとなく名前の響きに魅せられ、
なんとなく興味がそそられ、
社員旅行の一環として組み込んでしまった「秘宝館」


社長の作った社員旅行スケジュールには
12:30 秘宝館見学
13:30 秘宝館から生還
とあります。


以下、秘宝館のHPのトップページに書かれてるご案内です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
秘宝とは、一般に公開しない大切な宝≒あまり公開しない物(Hなもの)

熱海秘宝館はそんな「秘宝」を見て楽しむ大人の為の娯楽施設です。
 
熱海市外を眼下に、相模湾に突き出した半島「あいじょう岬」に
隣接するのが、今ではすっかり恋人たちのメッカとなった
「熱海秘宝館」です。

古来、先人たちのユーモアあふれる道祖信仰の展示を始め、
セクシーな
「蝋人形」、さまざまなトリックを駆使した「ミラールーム」、
現代に蘇る珍説
「浦島太郎」や「一寸法師」の出し物が
皆様の笑いを誘います。


男性にはもちろん、女性に楽しんでいただける事うけあい!!
旅のひと時を存分にお楽しみ下さい。



真に受けたら悲劇のおこることうけあい!!

とだけ申しておきましょう・・・。


秘宝館01


ブログランキングに登録しました。
ワンプッシュ プリーズぅ↓



人気ブログランキングにも参加してみました。
皆さんの愛はやる気の素!
↓↓↓こちらもついでにポチしてくださいな!


コメント
非公開コメント

テレビのロケでみました

ある番組でロケってましたけど、Y子さんのレポ読んだら、放送では観なかったものばかり。後半期待してます!

2008-12-02 21:59 │ from とも │ URL │ 編集

うわー!モザイクなしが見たい!うふふ!^^
後半楽しみにしてます!

2008-12-02 22:09 │ from じゅんぽー │ URL

アハハ

いやな予感するする

続きが読みたいよう~

2008-12-02 23:12 │ from 浪速のビール腹 │ URL │

気になる~~~~

次回を更に期待!

2008-12-02 23:31 │ from ねーさん │ URL │

秘宝館いったんですか!!
はやくモザイク消して更新してくださいv-119

心底ニヤニヤしていたであろうY子さんが眼に浮かぶ♪

2008-12-04 00:39 │ from 緑鳥 │ URL │

熱海に行ってみたいかも・・・

モザイク消してみても
よくわからないかも?
なので、
実際に行ってみたいと思う私です。
”きゃっ”v-238

2008-12-04 01:58 │ from ぴのこです │ URL編集

「国籍法改正法案」の恐怖

「国籍法改正法案」の恐怖

国民の知らない間に、公明党・民主党の暗躍により、「国籍法改正法案」という、恐ろしい法案が成立しました。

「国籍」取得の条件を簡単にしてしまい、マフィアだろうが、工作員だろうが、反日外国人だろうが、誰でも彼でも日本人になれる、という法案です。

これにより数千万単位の中国人が、”新日本人”として日本に大挙来襲します。
日本が「チベット」のように中国人・韓国人に飲み込まれてしまいます。

冗談抜きで、歴史的な緊急事態です。

「国籍法改正法案」で検索して!!

詳細↓↓
http://www19.atwiki.jp/kokuseki/

2008-12-04 11:01 │ from │ URL │

キター

子羊ちゃん、なかなかツワモノですなあ。
秘宝館、行ってみたいなあと思ってたんです。
伊勢の方にあった日本最大かなんかの秘宝館が
昨年クローズしてしまったので非常に残念に思ってました。

東北の方を旅すると、男性器をまつった祠とかが
そこらじゅうにありますよ。

2008-12-04 11:34 │ from aiko@デザイン事務所 │ URL

Σ(・ω・`)!!

秘宝ってそっちの事か!!

てか、恥ずかしくて入れません!!( д )  ゜゜
Y子さんの日記も恥ずかしくて‥と思いきや、素敵にモザイクがかかっていて可愛い感じ(ぇ

子羊ちゃんが入りたいと言ったのは、若気の至りでしょうか(・∀・)ニヤニヤ

2008-12-04 18:20 │ from ばぼ │ URL編集

あはは!熱海って言ったらここははずせません。
秘法館こそ「ザ・昭和」ですよね。
出口にズラーッと飾ってあるサイン色紙。
松井のサインが印象的でしたよ、私。

2008-12-04 21:12 │ from みきんこ │ URL │

テレビでみたんですが、
たしか館長はおばちゃんがやってらっしゃるんじゃなかったかな?
「ご利益あるわよ~」
って言ってた気がします。たぶん。

…ところで館内では、「おりじなるぐっず」とか販売してるんですか?

2008-12-04 23:20 │ from よーこ │ URL │

何度もいくチャンスはあったけど、
未だ入った事のない秘宝館・・・

なんかね、出てくるツアー客の様な年配の方々の笑顔を見てると、
僕もその年代になったら行こうかな、
って思ってしまうんですよw

素敵な経験ですなww

2008-12-05 00:45 │ from Kng │ URL │

ひっ・ひっ・妃萌竿!?  ====(*ノノ)イヤン 

もみじはまだ乙女(←ウソ)だから、館内のキャッチフレーズのみで(-。-) ボソッ 愉しませていただくわ ふふふ

2008-12-06 11:19 │ from もみじ │ URL │ 編集

>ともさん
後半は如何だったでしょうか?
それより、アレをテレビでロケってたってこと自体、
ものすごいことですよ~
それこそモザイクだらけだったことでしょう!






>じゅんぽーさん
モザイクなし・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・はっきり言いまして
幻惑されてしまいますよ!
もういいっ!もう、おなかいっぱい!

いやな味のゲップが出るような出ないような・・・

そこまでおっしゃるならモザイク消す?







>浪速のビール腹 さん
ああ~浪速いいな~~~行きたいな~
私はもうアソコはいいから浪速に行きたいです!
なんだか看板ひとつ、面白そうなんだもん!
浪速のビール飲みたいな~






>ねーさんさん
美しいねーさんさんに、本当に
ひどい記事をお見せする羽目になり、
申し訳ございません・・・
そのお美しい眼が汚れないよう
サングラス着用でご覧くださいね。








>緑鳥ちゃん
緑鳥ちゃんと行ったら、もっと面白かったかも!
さすがに仕事仲間と行くとねえ、
ゴクッとかできないんですよね。
ちょっと冷静なフリとかしないと
今後のこともありますからね~

いやあ気疲れした・・





>ぴのこですちゃん
ぴのこちゃんなんかが行くような
美しい場所ではございません!!
まったくもって、あのような箇所に
足を踏み入れるなんて何事!!
せっかくお母さんがキレイキレイに育ててくれたのに
私はぴのこちゃんのお母さんに申し訳が立たない!

きゃっ!じゃありません!







>#-さん
おお、こういう話はここではやめときましょう。








>aiko@デザイン事務所 さん
伊勢にもあるのですか!
東北にも!
いやあ、昔は意外とあっけらかんと
奉ってたりしてたんですなあ。
今の方がシークレット項目になってるワケで
いやらしさが増す・・・みたいな。

是非、一度旦那様といらしてみてください。
思いっきりゲンナリはできます^^;
それよかハトヤのが楽しいぞう。






>ばぼさん
そうねそうね。
普通恥ずかしくって入れませんよね。
なんかね、4.5人の大学生の男の子達の集団がいて
なんとも言えない期待に満ちたニヤニヤ顔で入って行ったのですよ。
彼らはその後、どうしたのかなあ~

カップルは女の方が機嫌悪くなってたけどね!






>みきんこさん
あっはっはっは!
あったあったあったサインの山!
あの中に松井のがあったんだ~~~!!
はっはっはっは!
行ったんだ~
笑える~世界の松井も行ったんだ!







>よーこさん
そうそう。
とりあえずチケット売り場にはそういう感じの
おばちゃんが座ってて、なんというか
そういったホテルの受け付けのおばちゃんぽい
感じの感じでした(言いづらい~)
そして・・・オリジナルグッズは
それこそウンザリする位ありましたよ!








>Kng さん
はっはっはっは!
まだ行ったことないんだ~~~!

あそこはそういう年代になってからもいいけれど
今行くのもなかなか乙ですよ!
昔の人ってこんなにも女性のスカートの中身に
憧憬を抱いてたんだ~とか
こんなにも裸体に憧れてたんだ~とか
なんとなく昭和のエロを実感できます。
是非!チャリで!






>もみちゃん
そうね、そうね
館内のキャッチはいちいち面白かったわ。
いちいち幻想の○○とかイリュージョンとか
誰が考えたんだか面白すぎたわ。

そういう意味でHPはおすすめよ!

2008-12-17 11:26 │ from めぐろのY子 │ URL │

トラックバック

http://ykomeguro.blog.fc2.com/tb.php/227-edcdfa59