FC2ブログ
めぐろのY子より ホーム » 日本各地 » 金沢のパワースポット!

金沢のパワースポット!

金沢の旅、その2(後編)です。



なんだか皆さんの反応が
とても嬉しい感じなので
Y子、調子に乗ってます!




今回のレポートでは最後に
金沢のイチオシ!をご紹介!
(読んだ社長が
 気持ちよくなっちゃったそうです!)







実はこの旅は
Y子の人生の節目の誕生日会を兼ねてまして、





皆からのプレゼントがあったのです!







それが、



「ホテルでの深夜のサプライズ!」


こわい顔

※この写真の顔がひどすぎて、
皆が大爆笑したというオチつきです・・・
















「古都金沢を着物で散策〜!」







着物レンタル
申し込んでくれてたのです!





「好きな着物を選んでいいよ♪」との




天使のような声に、





派手なの〜!

赤いの〜♪

可愛いの〜〜♫







と、とっても可愛いお着物を
選ばせていただいたんですよ!



06プレゼント01


あ〜ら可愛い💖







でも、でもね、






Y子が着るとなぜか


変な迫力が・・・







かんちゃんとただ並んだだけなのに



06プレゼント02




なぜか




政治家の妾とその若きツバメ
にしか見えない!














06ライン











黒革の手帖、


鬼龍院花子


阿修羅のごとく・・・








散々です。















二十一世紀美術館

憧れの二十一世紀美術館さえ
メロドラマの舞台風に・・・






それでも古都を
着物でいそいそ歩けるのは

本当に嬉しい体験でした。








で、
ここから本題です!






Y子及び、かんちゃん&友人全員






今回の旅で一押しだった場所!












それが!




鈴木大拙館!











もう、是非行って欲しい。








自分自身に戻れる場所です!













仏教哲学者の
鈴木大拙さんというおじさんがね、







その昔、アメリカや欧米諸国にね、

「禅のココロ」を伝えたのですよ。






それはそれは
一大センセーションでした。


東洋の不思議、

禅ブーム的なものが
欧米諸国に広まった!








その鈴木大拙さんは随分昔に
亡くなったのですが、






同じ金沢出身の建築家の谷口吉生さんが






「その禅のココロを
 建築物にしよう」





としたのが、鈴木大拙館なのです。







禅のココロの建物!



どんな建物?



非常にシンプル。

限りなく余計な要素を
削ぎ落としたデザイン。








まず!


入り口に立っただけで、

身がちょっと引き締まります。












そして、


入り口から本堂への







廊下を見渡しただけで
ココロが静まります!










どーん!!


鈴木大拙01







勝手にココロが
シンプルになっていく不思議。












そこから回廊を通って
本堂(思索空間)に入って行くのですが、


















本堂どーん!!









鈴木大拙02





本堂(思索空間)です。





天井の高い部屋。







中には椅子が置かれ、

何人もが座れる構造になってます。








三方が開いていて、

庭(水の張った水面)が見えます。





そこに座って、

外を眺めているだけなのですが、




その造りが、

光の具合が、

空気感が、






どうしても瞑想してる状態に
なってしまう!













鈴木大拙



吸い込まれるように
気持ちよ〜くなっていって、




気づいたら結構な時間が経っていました!







極妻Y子に外国の方が






「写真を撮ってもいいですか?」と。


その瞳に涙が









ありえ〜〜ん!!


直前まで皆に散々言われてたY子を
撮りたいなどと!









そうなんです。


鈴木大拙館には外国の方がやたら多い。





禅に興味を持った方が
わざわざ外国から訪れるという、




神社仏閣を散々巡った後で、

ここで「禅の状態を体験」するという




そういう名所になっているらしいのです。







一言で言って、

気持ちよかった!

自分の中心と繋がった!








Y子にそういうチャンスがあるのなら、
谷口吉生さんを拝み倒して
実家庭に思索空間作ってもらいたい!







京都のあまり観光客の来ない、
けれども知ってる人は必ず訪れるお寺とか、

細部までこだわりのある日本庭園の佇まいと
空気感が似てるかも。

illumination.jpg

最後の最後で魂洗われましたです。




と、いうことで、



長々と中年連中の修学旅行話に
付き合ってくださって、
ありがとうございました〜〜!!




一生に一度は金沢行ってみて〜(^^)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〈毎日が発見ネット〉さんでY子介護マンガ公開中!

〈NEW〉
(第五話)
背骨の圧迫骨折・・・悶絶するハハが痛みの中で呟いたこと

(第四話)突然のナデナデ。小さく細い母の手を大きく感じた思い出

 (第三話)ハハと一緒のお風呂で知った本音

(第二話)妻の世話は全部自分がやる。
そんな父が手助けを受け入れるようになったのは...


(第一話)脳こうそくで倒れたハハからの嬉しいサプライズ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー




-------------------------------------------
★★
バイオイーザー2018の大キャンペーン実施中!★★


-------------------------------------------
※予定出荷台数に達し次第、終了となります。
詳細はコチラ!








どしたら着物を可愛く着こなせるのか?

↑押してくれると嬉しい(かなり嬉しい)



一生の課題だな!

↑こっちも押してくれると更に嬉しい




小あつさん教えてください。。。
コメント
非公開コメント

ぱらぱらの雨・・・

今日は、こちらは、雨は、”ぱらぱら”しなかったです・・・

「ぱらぱら絵本」は、手作りなんですね♪

名古屋のアイドルグループの、”パラパラ写真”。10人くらいのメンバーのものが、ありましたよ~

2018-05-21 19:23 │ from かわきた │ URL │ 編集

No title

緋牡丹お竜もお忘れなく\(^ω^)/
鈴木大拙館!すげー!
行きたい行きたい!
禅とは理論でもあるし感覚でもあると思うので
理論で設計された建物に感覚を研ぎ澄まされるという
パラドックスを体験してみたい!
うーん、金沢恐るべし(゚∀゚)

2018-05-21 21:08 │ from 朔太郎と豆兄弟 │ URL編集

No title

鈴木大拙さんのことは知りませんでした。
夫が禅にはまっていて瞑想会に行っています。
今度金沢に行ったら是非行ってみたいです。

着物姿素敵ですね〜
極道に見えてしまうのは立ち方かな?胸を張っているので偉そうに見えてしまうのかも(笑)

ツバメと記念写真、いいですね〜!

さすがY子さん、いいお友達がいますね!!!

2018-05-21 23:37 │ from Corvallis │ URL │ 編集

No title

着物の柄、今季のグッチの花柄の服っぽくて素敵ですよ。

そういえば、マイケル・ジャクソンが創作活動を行う場所として、何もない部屋を作ったとか聞いたことがあります。本当か真偽は定かではありませんが。

2018-05-22 01:03 │ from いわくら │ URL

Y子さん、ありがとうございます!

金沢は、一度は行ってみたいと思っているところです。
なので、楽しみに読ませてもらいました。
Y子さんの着物姿、とっても素敵でお似合いです!

2018-05-22 07:31 │ from けいこ │ URL │ 編集

No title

お着物、すてき~(*^^)v
極道っぽくなってしまうのは
おそらく、髪型なのではないかと。

金沢、行かなきゃね(*^_^*)

2018-05-22 09:04 │ from クーコ │ URL │

No title

えー!素敵じゃないですか、Y子さん!!!
着物とっても似合ってますよ!
私も旅先で借りる浴衣とか、普段着ないような絵柄のものを選んだりして、
それが旅の醍醐味の1つだと思ってます!
私も着物着て金沢歩いてみたいなぁ。。。
そして21世紀美術館!いいないいなー!若いツバメもいいないいなー!(笑)
「鈴木大拙館」!行きたい場所メモに書き足しておきます!!

2018-05-22 09:40 │ from 栓プリーズなあられ │ URL │

ヽ(´_`)ノ

形而下の造形美が中心の欧米
からすれば、禅境の無形の美
は神秘的に映るんっしょーヽ(´_`)ノネェ

ホントーに、エエ所ッス(´∀`)ネ

2018-05-22 16:03 │ from ひろぴー │ URL │ 編集

”下弦の月”

”下弦の月”という楽曲も、”輝く月のように”という楽曲も、ありますね♪

”上弦の月”を思い出しながら見てみると、納得ですね・・・
地球に接近中のお星様たちも、西の空にも、東の空にも、光り輝いていますね。

明日は、かわいい柄の切手の発行日ですね~

ごきげんよう!

2018-05-22 19:48 │ from かわきた │ URL │ 編集

拍手♡

前半から、Y子さんの楽しい空気がバシバシ伝わってきます!
お着物もきれいだし、
それを着たY子さんは、ご…いや、め…いやいや、お美しい。

後半からは、静かでゆったりとした時の流れと
かる~くなったY子さんが伝わってきましたよ^^
もしかしたら、写真を求めた方は、Y子さんの後光が見えたのかも!?

2018-05-22 23:34 │ from ゆきやん │ URL │ 編集

No title

どうしてどうして、極妻やらお妾さんやらなんやらには見えませんよ~Y子さん。
素敵に着こなしてると思いますが。
でもご指名されたのでマジレスすると、可愛いお着物なんだけど色のコントラストがはっきりしているのでシャープに見えるみたい。
淡い色のショールかなんか一枚羽織るだけでずいぶん変わると思いますよー。


鈴木大拙館、すてきですね。
長い廊下の写真だけでなんだか心が洗われます。
ますます金沢に行きたくなりました。

深夜のサプライズもいいなー。シャンパンにケーキでお祝いなんて羨まし!

2018-05-23 20:20 │ from 唐獅子亭小あつ │ URL │ 編集

ありがとう(^^)

ありがとう!

2018-05-25 10:35 │ from めぐろのY子 │ URL │ 編集

トラックバック

http://ykomeguro.blog.fc2.com/tb.php/2302-5dd19a70