FC2ブログ
めぐろのY子より ホーム » ウチでの話 » ずっと悲しみがあってもいいのかもしれない

ずっと悲しみがあってもいいのかもしれない

今日の記事は「悲しみ」について語ってます。


悲しみの中の救いの話ですが




「今日は楽しくいきたいから〜

 重めのはパス〜!」
って方は


スルーしてくださいね!




今朝NHK「あさイチ」で
PTGについてやっていたので

なんか語りたくなりまして。




190116どよん011



数年前に比べたら格段にラクになりましたが、
どよんな朝は時折訪れます。


不安とか恐怖の感覚に
もう、目覚めた時には包まれてるんです。

思考のクセとかの問題じゃないんです。




カウンセリングに通ったり、

運動したり、栄養のあるもの食べたり、



まーあらゆる事してますが、





突然訪れるソレの前には
為す術がございません。


超絶やれやれです。




190116どよん022




その、星野富弘さんの絵、
こちらです。

hosinotomihiro.jpg







悲しみも苦しみもあって

私が私になってゆく




嬉しいことも楽しいことも
悲しみ苦しみ全てがあって、
私の輪郭がハッキリしてくるって
事ですよね。




190116どよん033



「悲しみ」も、
私を作る構成要素だったと気づいて

ものすごく衝撃を受けました。



悲しみは無い方が良いと
信じ込んでいたからです。




190116どよん044


込み入った話を
「何言ってるかわかんない」って人、

超絶憧れてました!



そうなりたい!

そんなカラッと生きたい。

なんで自分はこんなにウェットなの!?



でもね、


百聞は一見にしかず

※なぜか前後入れ替わってました(//∇//)



自分のこの体で体験した事は

私にとっての真実です。



190116どよん055


どんなに心が沈んでても、

容赦なく嬉しいことも悲しいことも
平等にやってくるんですよ!




もちろん、

対、人に対して
ず〜っとイジイジしてる自分をぶつけると

それはそれなりに面倒くさいことに
なるかと思いますが、




心の内で何を感じてても

起こることは平等に起こるんだ!と。




190116どよん066




悲しみ苦しみは
「克服しなきゃいけない」と
信じ込んでいましたが、



むしろ自分の一部として、
「そこに居てもいいよ」と
言ってあげてもいいのかもしれない。



そう思ってから、


全然感覚が
変わってきたんです。




悲しみがちょっと
優しい温かさを持ったみたいな。。。



ま〜これからも様子見で

ちょこちょここの件についても
描いていきたいなと思ってます。


どうぞよろしければ
お付き合いくださいませ。





すごく長くなってしまいました。


描き終えて、
「今日の仕事はコレだったのかなあ」と


ぐったりしております。




社長ごめんなさい。








2019ダイアリー





この長い記事描き終えて感じた事

↑押してくれるととっても嬉しいです



自分、泣きたい程、愛おしい

↑こっちも一緒に押してくれると超嬉しい!




それでも私はやっぱ
大笑いしてる時間が大好きなんだ!
コメント
非公開コメント

ヽ(´_`)ノ

「どよん」・・は、ひろぴーも
経験した例の病気かもッス(´_`)ネ
(脳内のセロトニンが不足すると
なる・・と言うか、なると不足する
と言うか)。

負の感情・・は、排除しよーと
すればするほど、重くなるのでぇ、
「自分の(構成要素の)一部」って
気付いちゃうとぉ、排除する必要性
すら、なくなるッスから、一気に

 気が楽になるッス〜ヽ(´_`)ノ

以上、まる(´_`)

2019-01-16 18:18 │ from ひろぴー │ URL │ 編集

No title

ステキな記事をありがとう!
本当にその通りだと思います。

そして、Y子さんが言うからこそ
多くの人に、その真実が届くんだと思います。

いつも愛をありがとう♡

2019-01-16 19:26 │ from とらねこ │ URL │ 編集

いいと思います

わかります。カラッとさっぱりさした人が好かれるから、いつまでも悲しんだり悩むの間違ってるって考えちゃう。でも、それも私なんだーって認めてあげたら、ちょっと楽になる。

色んなことがあっての「わたし」ですもんね。

人生の色んなことがスパイスになってブレンドされたオリジナルな「わたし」=「Y子さん」。

それだけで世界も優しく色づいていきますよね。

そんな気持ちのY子さんの描く絵が見てみたいです☺

ちなみに
私もどんよりしょっちゅうです。
昨日は起きられなかった😱
でもそんな日は神様がお休みくれたと思うようにしてます😁

2019-01-16 19:51 │ from ママンず │ URL │

喜怒哀楽、全部あってヨシ!

感情に、いいも悪いもないよ、全部同じ。
と言われたことがあります。
だから、悲しみもあってOKです。

私も、ウエットなので、細かいこと気になるし、いつまでも引きずります。
でも、振り子みたいに、
大きな悲しみを知る人は、大きな喜びも知ると思うんです。

Y子さんの、気づけること、感じられることは、才能だと思います。
その、Y子さんが表現した作品、好きですよ~。
以前、お会いしたときに、かけてくださった一言がとても温かく、
それは、Y子さんだから言える言葉だと思いました。
そんな優しい言葉をかけてくださるなんてって、ジーンとしましたもん。
私の口からは、でない言葉だなって思いました(笑)

女性は、波の生き物と聞いたことがあります。
体の仕組みで、毎月波があるように、心にも波があるそうです。
悲しい時もあって、楽しい時もあって、
訳もなく涙がでるときもあるし、それでいいそうです。
長く生きてくれば、いろいろあるので、
体の不調に対応するように、心の不調も
うまくつきあっていけたらいいですね。お互いに!

Y子さんのブログは、Y子さんの場ですから、
なんでも描いてくださいね^^
いつも心待ちにして読ませてもらってます!

2019-01-16 19:54 │ from けいこ │ URL │ 編集

No title

だいぶ前なんですが
星野富弘さんの美術館に行ったんです。
最初は気の毒で気の毒で涙が出たのですが
不思議と最後の方は元気と勇気をいただいて
力強く帰りました。
なんでかな?不思議でしたが〜

もしいつか行かれるなら最寄り駅から路線バスを
お勧めします。
運転手さんが観光案内(滝でしたが)してくれます。
『観光バスで来て帰っちゃうから地域の路線が潤わなくってサ』
と寂しげでした。

2019-01-16 20:31 │ from ばれた │ URL │

No title

久しぶりにY子さんが帰って来た感じがしました。
ご両親があちらの世界に帰られて、いくらかしてY子さんの日常が戻ってきて。
かるい内容で、一見以前と変わりないようなのだけれど、とてもかるくて。(適切な言葉が見つからないのでこの表現で、もし不快になっていたらごめんなさい。中身がないとかつまらないという意味ではないです。)なんでかな〜?って思っていました。時折、ご両親に関する内容の時は、そんなことはなくて、“ある”って感じがしていました。ご両親もあっての、惹かれるブログだったのかな?ご両親のお話以外も惹かれていたはずだけれど、なんでかな〜?と思っていました。
けれど、今日はありました。そして、そういうことだったのか!と分かりました。
Y子さんが花の絵に出会えて良かったです(*^^*)

2019-01-16 20:58 │ from もち │ URL │

No title

去年、思いもかけない病気になりました。
まだその現実はなかなか受け入れられません。
ずーっとこの悲しみが続くとかと思うと、やるせない。

てなわけで、私も「あさイチ」録画して見ました。
Y子さんもご覧になったとのことで、ちょっと嬉しい。
(^ ^)

「カラッ」とした人はたしかに素敵だし憧れますが、
人様の「どよん」の気持ちが分かるY子さんの方が、
人間力があると思います。
相談するなら、そんな優しい人にまずは聞いてもらいたいな。

あったかい記事をありがとうございました。

2019-01-16 22:03 │ from よーこ │ URL │

No title

星野富弘さん!
長らくJAFメイトで絵の連載を持ってらっしゃいましたね
毎月楽しみでした
口だけで絵を描くなんて凄い!としか言いようがないのですが
ご本人は身体を動かしたいでしょう。゚(゚´Д`゚)゚。
私は子どもの頃、先天性の肝臓疾患で生死の境をさまよいました
生涯薬を飲み続けなければ生きられませんが
やはり死の恐怖というものは常にまとわりついてました
PTGという訳ではありませんが最近は常に全力で生きることが恐怖を遠ざけることに気付きまして
楽しく生きております
だからその日の行動に納得が行くまで寝ないことが多くついつい夜更かししてしまいます
死んだらたくさん寝られますから
ただ、寝ないことが死期を早めるというパラドックスも楽しんでます
ところで、近年の医学の研究で動物の精神と肉体を司るのは脳ではなく腸内細菌であるということが明らかになっていますね
特に酪酸を多くすることで鬱や不安を無くすことができることがわかってきました
酪酸はぬか漬けに多く含まれるそうです
私はぬか漬けは食べないので強ミヤリサン錠を飲んで酪酸を増やしてます
食物アレルギーにも効果があるようです
Y子さんがそんなデリケートな心の持ち主とは知りませんでしたが
腸内細菌を整えることで精神は平穏になるので試してみてはいかがでしょうか

2019-01-16 22:04 │ from 朔太郎と豆兄弟 │ URL編集

長いです

Y子さん、大丈夫大丈夫。
私もね、すっごい悲しみの底に沈んでた時期がありましたよ。
他の人はそこまで落ち込まないかもしれない。
もっと早く回復するのかもしれない。
自分でもどうすることも出来なかった。
だけどね、時間が回復してくれたよ。

その時はそうすることしか出来ないって、今だから思うよ。
だからね、Y子さん、今のままで大丈夫って思うよ。
元気になるために色々してみたり、
落ち込んでしまったり、
歩みを止める事もあるのかもしれない。
だけど、大丈夫。
ずーーーーっと先の自分が、よしよししてくれるって思うの♡

それとね、Y子さんが言ってるように、
悲しみや辛い事があっても、
克服って必ずする物じゃないって思う。
辛い時は「つらいんじゃーーーーーっっ」て思うだけでも、大丈夫だと思う。
そこから、絶対にどうこうしなきゃいけない事はないって思う。
どうこう出来るのは自分が頑張れる時だけでいいと思う。
自分を甘やかしていいと思う。


偉そうにごめんなさい。
そして私もウエッティです♡

2019-01-16 22:20 │ from ゆきやん │ URL │ 編集

No title

朝起きて朝日を浴びるとハッピーホルモンと言われるセロトニンの分泌が良くなるだけでなく、体内時計も整うのでおススメです。
この時期は気象病もあるので、気圧の変化によって体だけでなく心の調子も崩しやすいです。気分が落ち込んだり偏頭痛だったりしたら天気予報見て"ああ、これのせいで調子悪いのか"と原因を知っておくと気分が少し楽になりますよ。

こんなツイートもあったので貼っておきます。
https://twitter.com/NyoVh7fiap/status/1077918114593923074
https://twitter.com/NyoVh7fiap/status/1077919023000477697
https://twitter.com/nurse84_memo/status/1057112728123273216
https://twitter.com/nurse84_memo/status/1057093632786751490
https://twitter.com/jinsei_doctor/status/1080266679991492608

自分のペースを見つけて無理せず過ごしていきましょう。

2019-01-17 01:08 │ from いわくら │ URL

No title

ありますよねーそういう事
痛いのも生きてる証拠みたいな……
色々あって今の性格になったからこそ
大好きな人に出会えたとなると、
全てがこの日の為だったなら許せると思えたり
肯定出来たりしますもん。

2019-01-17 02:57 │ from │ URL │

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019-01-17 03:46 │ from │ │

ありがとうございます(^^)

“素敵な記事”と一言に括ってしまえないものですが…素敵な記事、勇気ある記事をありがとうございます(^^)
優しい方々が周りに沢山いらっしゃるY子さんはご自身もとても素敵・魅力的だという証拠ですね!
きっと皆さん、どんなY子さんでも好きで応援して寄り添い続けて下さると思います。
私もこの記事で愛と温かさをもらいました‼ありがとうございます(^^)

2019-01-17 05:00 │ from やぇみーたん │ URL │ 編集

No title

私は悲しみや苦しみと共存してるというか、そういう気持ちって常に心の奥底にあります。
どうしようもない無力感や不安に襲われることも、やっぱりありますよ。

ただ、私の場合、諦めるという逃げ方を身につけてしまい、逃げた自分を正当化するために、自分で自分に言い訳するのが習い性になってしまって。
そのことで自分も周りもイライラしてしまうんです。
そういうところ直そうとはしてるけどあがいてます。

逃げずに哀や苦を乗り越えようとしてきたY子さんは正直で強い人なんだと思います。
立ち向かった末の諦めや受け入れは逃げじゃない。
私も見習いたいです。

なんかとりとめなくて長文、ごめんなさい。

2019-01-17 06:12 │ from 唐獅子亭小あつ │ URL │ 編集

No title

う~~私もあります!どよんな朝(>_<)
1日動くだけでしんどい・・・。
どんなに辛くても乗り越えられる時が来るのと一緒で
自分で気づかないうちに今まで乗り越えてきてるんでしょうけど
そんな朝はテンション↓↓ですよね。
でも今、どよんではないってことは
またまた知らぬ間に乗り越えてたのかな??
人生その積み重ねなんですね。うん、今日もがんばります(笑)

2019-01-17 09:42 │ from 栓プリーズなあられ │ URL │

ありがとうございます

こんばんは、めぐろのY子です。

今回、みなさんのコメント嬉しすぎて、
ここに思いを書かせていただきます。

今回の記事は、それこそ描いてる間は夢中でしたけれど、
公開した後やってきたのが

「あんなにさらけ出しちゃって、どう思われるだろう、怖い」
でした。

「どう思われるかな」
「誤解されたらやだな」
「憐れまれたらもっとやだな」

と、ほぼ100%、
人様の評価を気にしている自分がおりました。

それに気づいて愕然といたしましたよ。
私ってこんなにも人の評価を気にして生きているんだ〜!

疲れるわけだよ〜!



今朝、コメント欄を開けて、驚きました。

理解、共感、すごくあったかい言葉。
ご自身の体験談、とても力強い言葉。


あ〜〜〜つながった〜〜

良かった。描いてよかった。
みっともない自分をさらけ出してもこの方たちはきちんと真っ直ぐに見てくださってる。

感謝しかありませんでした。

このような真っ直ぐな純粋なパワーで溢れた場所にしてくださって、
ありがとうございます。


ただただ感謝の言葉を伝えたくて。

ホント寒い日々が続いておりますが、日照不足もどよんの一原因とのこと、
ぬか漬け食べて、日光浴びて、どうにもなんないことは諦めて手放して、
一緒にやっていきましょう!

どうぞこれからも仲良くよろしくお願いいたします。


めぐろのY子


2019-01-17 19:14 │ from めぐろのY子 │ URL │ 編集

No title

私は失敗だらけの生き方をしてきました。もっと要領良く生きてきたら 今よりずっと幸せだったかもしれません。でも 今の人生だからこそ 息子に会えたし 今のパートナーに出会えたし Y子さんにも出会えたんだと思います。悲しみ苦しみ悔しさ恥ずかしさ 過去は正直葬りたいですが それらが今の私を作ったんだと信じたいです。今 幸せです。

2019-01-18 00:09 │ from ことりすと │ URL │

No title

嬉しいことも、悲しいことも、苦しいことも、楽しいことも、全て私たちの一部になってるんですね、ほんと。確かに今まで経験してきた何が欠けても、今の自分にはなれなかったと思います。

星野富弘さんの言葉、素晴らしいです。そして星野富弘さんがおっしゃってるから、重みが違います。全てを受け止めて、否定しなくていいってことですね。

素敵なブログ、どうもありがとうございました。

2019-01-18 05:13 │ from ReiRei │ URL │

No title

人生いろんな事が起きます。
私にもいろんな事がおきて、
Y子さんに会えて、一緒に泣いて
わたしは前を向けました。
Y子さんもいろんな事が起きて
大変だったと思います。
未だに私もどよんとしますよ~
みなさんのようにうまく言葉にできないのですが
Y子さんに会えて感謝、&大好きです(*^▽^*)
これからもよろしくお願いします。

2019-01-18 09:30 │ from クーコ │ URL │

悲しみよこんにちは

Y子ちゃんは、周りへの感謝がとても多くて、
ブログにもこんなラッキーなことがあったよ!と
書いてあって、いいなーいいなー、って思って
いつも見ていました。

でも、今回の記事、本当はそれだけじゃない部分を
さらけ出してくれて、変な言い方だけど、嬉しくなっちゃいました。

なんですかね、こんな言い方したら怒られるかもしれないけど、
悲しい気分は自分だけだと不公平に感じてしまうけど、
他の人もあるなら、共感して安心できるっていう。。
お気に障ったらごめんなさい。

自分よりも大変な思いして頑張っている人はいるし、
(本当にそういう人は周りに愚痴ったりしないんですよね)
そういう人こそ思いやりを持ってくれているのにって
頭ではわかっていても、キラキラして、お金持っていて、
悩んだって仕方ないでしょ。こんな良いことあったよって
言う人の言動ばっかりに囚われてばっかり。

こんなこと考えちゃダメ、って理解はしているのに
「どうして私はXXなの?こんなにXXやっているのに」って
まるで静電気を発したポリエチレンみたいに頭から
僻んだり、妬んだり、黒い考えが張り付いて離れない。。

そんなとき、私が見るのはY子ちゃんの卓上カレンダー。
星野さんがY子ちゃんに与えたように、私はY子ちゃんの
カレンダーから肩の荷をおろしてもらったり、黒い自分を
少しグレーにしてもらってるよ。

でも、それはY子ちゃんがいつも輝いているだけじゃなく、
様々なものを背負って、そのY子ちゃんが描いてくれた
絵やセレクトした言葉だから、響くんだと思うんだ。
どんなY子ちゃんもいていいのです!

上がったら落ちるし、落ちたらまた上がる。みんな一緒。
自分の山と谷を登ったり下りたり。
上を見て思いを馳せるときがあっても良いけれど、
下を見て自分が歩いてきた道を思うことも必要だし、
そういうもんだって思って淡々と進むしかないときもあるよね。

実は、大好きだった伯父を昨年失くしました。
入院してから2週間。あっという間でした。
サンドイッチマンの「ちょっと何言ってるかわからない」
っていうくらい、頭と心がバラバラで泣いてばかりいました。
でも、そういう気持ちを私もこれから持って生きていきます。

10代で伯父に嫁いだ伯母が四十九日法要に言ってたことです。
「一人で生きるのがこんなにツライとは思いませんでした。
みなさん、生きている間に奥さんや旦那さんや大事な人に、
I love youをたくさん言ってください。」

どんなに言っても、どんなに尽くしても後悔は残るけど、
たくさんの思いを抱えて精いっぱい生きるだけ。
Y子ちゃんとY子ちゃんを彩るみんなに感謝しています。
ありがとう。

2019-01-18 11:54 │ from みを │ URL │

No title

朝どんより、すごくわかります。
私も去年から今まで一番の悲しい出来事があって、朝ふとした瞬間に思い出し
起きるのがつらくなります。
友人の旦那さまが同い年で急死して二人で「悲しいときは我慢しないで泣こう」
と泣く飲み会を開きます。
私は今悲しんでるんだと認めてあげるのがいいと思います。

2019-01-24 09:02 │ from ところてん │ URL │

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019-01-25 09:47 │ from │ │

トラックバック

http://ykomeguro.blog.fc2.com/tb.php/2463-c478647b