FC2ブログ
めぐろのY子より ホーム » 実家ネタ » おっちゃんに会いたいなあ〜

おっちゃんに会いたいなあ〜

丁度、今頃の季節でした。


190130父三回忌11




でも、着いちゃうんです。

190130父三回忌22




雪は後から後から飛んでくる

190130父三回忌33



190130父三回忌44


絵の予備校で
何があったのか
よく覚えていませんが、



何も聞かれず
何もしゃべらず
放っといてくれたのが

ありがたかった。





って書いてありました。






あ〜

おっちゃんともう、

2年も会ってないんだな〜




久しぶりに会いたいな〜

親友みたいな戦友みたいな






あなたの娘で幸せだったよ。




2019ダイアリー





一言も話さなかったけど

↑押してくれるととっても嬉しいです



優しく包まれてる感じがした

↑こっちも一緒に押してくれると超嬉しい!



やぇみーたんさんありがとう。


コメント
非公開コメント

そんなものなのか

ウチの親父は25年前に死んだけど、めちゃくそな親父やったせいか、いっぺんも会いたいとは思わんやったな。今月4日に死んだオカンには、毎日会いたい思うてる。きっと2年後も、思うてる。な。

2019-01-30 12:44 │ from ひめこひめ │ URL │

No title

私の父もね、来月22日2回目の命日が来ます。2年会ってないのだけど、亡くなったような気がしてないので、実家に行けばいつもの場所にいるような気がしてます。不思議と寂しいとか悲しいとかあんまり感じないでいられるのは、心の奥とか記憶の隅々にまで父がしみわたってて、今もきっと近くにいるんだろなって思えるからだと勝手に解釈してますけども。

2019-01-30 13:30 │ from まりん │ URL

ヽ(´_`)ノ

ひろぴーは、趣味がオヤジと一緒
(熱帯魚)だったので、今、お店
やってて、魚に囲まれてると、オヤジ
と一緒にいる気分・・・(´∀`)カナ

2019-01-30 16:17 │ from ひろぴー │ URL │ 編集

No title

今年の5月が来たら母親が亡くなって8年になります。父親は母親のところに早く行きたい って酔う度に言いますが 私ら娘がどいつもこいつも世話妬けるメンバーなんで(笑)母親からお迎えコールは来ませんね。おっちゃんのすごいところは Y子さんの好きな絵の学校に通わせてくれたことかな。私はやりたいことあっても病弱な母親の世話をしなくてはならなかったから 父親にこれをしたいとか言えなかったです。
その反動でか私達は父親に迷惑かけてばかりで親孝行なんてしてませんが 父親は文句言いながらも私達の世話やいているから元気なのかも(笑)
でもこの父親あっての私達なんだろうな(笑)

2019-01-30 16:25 │ from ことりすと │ URL │

泣けてきた

Y子さんのお父様、天国でこの記事を読んでいるかな?
あの日から、もう、2年も経つんですね…
天国で、笑ってると思います。

2019-01-30 18:32 │ from 社長 │ URL │

No title

ああ~


ただ一緒に居てくれることが本当に救いになることってありますよね。
あったかいなぁ。
おっちゃん。

2019-01-30 19:36 │ from 唐獅子亭小あつ │ URL │ 編集

No title

おっちゃん登場!嬉しいです(^0^)
何も言わず、何も聞かず、
男って感じですね。
女同士だと、ついつい聞いちゃいそうです。

2019-01-30 19:52 │ from けいこ │ URL │ 編集

ヽ(;▽;)ノ

こちらの方がありがとうです!!!!

Y子さん、Y子さんのご家族、Y子さんの会社の方々、Y子さんのブログに登場する方々、Y子さんのブログを見にきている方々、皆温かくて本当に大好きです(^^)
沢山の愛に触れさせてもらって、Y子さんのブログに出会えて感謝です‼

始められたきっかけは、お母様の為、お母様のご病気がきっかけなので不謹慎かもしれませんが、何事にも無意味な事はない、お母様のご病気のお陰のブログなのかな…なんて今思いました!
生意気ですが(^^;)

Y子さんのブログがずっと続いて下さると嬉しいです(^^)★プレッシャーでしょうか…💦

無理のない更新、楽しみにしています!

私達はそんなY子さんのブログに出会えて幸せですよ〜(^^)

2019-01-30 21:50 │ from やぇみーたん │ URL │ 編集

いいお話ですね

おっちゃんさんがY子さんを大切にしてたのが伝わって来ますね。

2019-01-31 00:04 │ from ゆきやん │ URL │ 編集

No title

え、凄い!
こんなドラマみたいなことできる親いるんだ。
普通何があったか聞くし、サボらず行きなさいと叱りつける人がほとんどだと思う。
これは確かに良い親御さんですねえ。
でもY子さんはこの後はまた通い始めたんですよね?
それができる子だと信頼もあったのかも。
良い親子ですね。

2019-01-31 00:46 │ from yata │ URL │

No title

深夜に感動!o(^-^)o

2019-01-31 02:09 │ from 朔太郎と豆兄弟 │ URL編集

No title

号泣です(´;ω;`)

偶然なのか、日付変わって31日が亡き父の誕生日です…。
生きてれば75歳。まだ若いじゃんかよ…。
何で最期はあんなに辛い病気ばかり立て続けだったんだよ。神様、あんまりじゃないか。

2019-01-31 03:01 │ from いわくら │ URL

No title

すごくいい関係の親子だったんですね~
なんか泣けます。
三回忌か~

2019-01-31 09:19 │ from クーコ │ URL │

No title

高校生のY子さんが泣く姿に、一緒に涙し、
みなさんのコメントにもまた涙でした。
あれから2年が経ったのですね。。
私も車に乗っているような気持ちになりました。
おっちゃんに会いたいですね(^^)

2019-01-31 09:34 │ from もち │ URL │

No title

素敵な父娘関係です・・・(;_;)
私の父も母も、うるさいほど口を出してくるので
「あーーーもう黙ってて!」
って言うことが多いです。今も。
おっちゃん、もう3回忌ですか・・・。
今でもY子さんの傍らに寄り添ってくれてそうです。

2019-01-31 10:06 │ from 栓プリーズなあられ │ URL │

No title

今の皆に好かれる唯一無二なY子さんがあるのは
あたたかく優しいご家庭で、愛情深く育てられたからなんですよね。

予備校に行きたくないと言える関係が、羨ましいです。
私の父はとても恐ろしかったので、絶対に言えませんでした。
特に絆も無かったと思います。まだ生きてますが交流はありません。

亡くされていても、Y子さんとお父様の方が
今もずっとお互い近い距離にいらっしゃると思います。もう三回忌・・・。

受験間近な頃のY子さん、なんて可哀相に。
当時のY子さんに、bigハグを送ります。
たとえ若くて優秀でも、人にはその時々に辛さがあるのですね。

2019-01-31 14:19 │ from │ URL │ 編集

No title

すごくわかります。読んでいてウルッとしました。私も同じような経験がありますが、父は男の対応をしてくれました。

2019-02-01 03:01 │ from ダン │ URL │ 編集

トラックバック

http://ykomeguro.blog.fc2.com/tb.php/2470-0dccada3