FC2ブログ
めぐろのY子より ホーム » 断食 » 断食体験で得たかけがえのないもの

断食体験で得たかけがえのないもの

昨日まで仕事の締め切りが山場で
青色吐息でした!
なんとか乗り切りました!

※ようさん、ご相談読みました。
前回の記事のコメント欄にY子から返信入れといたので、
ちょっとでもお心安くなれば。。。




さて!断食話最後です!


 →断食1日目ー眠くて眠くて編
 →
断食2日目午前ー好転反応に悶え苦しむ編
 →断食体験ー「100%の幸せに浸る」編




今回のお話が一番伝えたかったこと!
断食を超えたところに
答えはありました!


ワケわかんない話かもしれない。


でも、良かったら是非読んでみてください!

必要な方に絶対届いて欲しいから。





その前に!


190417質問






みなさんはどっち?
良かったら投票してみてくださ〜い!





はい、話が脇にそれました!






断食体験まとめです!



最初にお伝えすると、

断食体験で得たものは沢山ありました。


・マイナス1.4kgの体重
・4泊5日運動した分の体力
・早寝早起きの生活習慣
・絵も描けなくなってた位重かった悩みが
 消えたこと








初日、

最初はただただ眠かった・・・

3日目からの食事、ご覧ください。



190419_本体



と〜〜〜っても美味しい
養生食をいただきながら


Y子は気づいたのです。





そ〜いえば!

断食道場に来た時は、
精も根も尽き果ててた。




頭にいっぱい渦巻いてた
重い重い雲が

190419_01.jpg





すっきり無くなっている!?






悩みがゴソッと落っこちた感じ。



あまりにも軽くて

「アレはなんだったんだろう」って位。



みなさんも
「ピンチ事件」からのY子を見てて
たぶんすごく心配してくださってたと思います。


それが、楽になってる不思議


190419_02.jpg



断食道場で何があった?



よくよく考えたら、


断食道場では空腹でボーッとなってて、
今に集中することしかできなくなってました。



いわゆる「いまここ」
マインドフルネスな状態です。





そこに100%の幸せが一日何度も訪れます。



190419_03.jpg



悩みの入る余地がありません。




そんな状態で自分を見つめてみたら、



・ショウガ湯ごときで喜ぶ小さな自分、

・トレイルウォーキングに必死な身体。


がとてもいじらしく思えました。


190419_04.jpg



そんな状態で今の状況を客観視してみました。


「抱えきれない問題」と思ってた事は
「ただの出来事」として


最初より小さく
そこに佇んでました。




190419_05.jpg


言い換えると

ただの出来事の周りに
どうしたらいいのかわからない不安とか
未来への不安とか


自分で勝手にいっぱいくっつけて
肥大化させてたみたいです。

きゃーこわい!



190419_06.jpg



原寸大の出来事を前にしたら、
こう思えました。

 

「とりあえず、
 今のこの状況を受け入れよう」




でも、私にできることは
たぶんこのくらい。


ココからココまでは引き受けるけど、
ココから先は諦めよう。


コレが今の私の限界だ。



190419_07.jpg



と小さく納得したんです。

等身大で生きることを選んだ

って言葉が近いかと思います。







なんとかしなきゃいけない

と思い込んでた事を諦めたら、
とても心が軽くなりました。




そしたら景色が変わって見えました。

言葉にするのは難しいのですが、


春の、春らしい日差しが
ただただありがたく感じました。


190419_08.jpg



そして家に帰ってきて、
普段の生活に戻って
信じられない位、元気になりました。



かんちゃんが
「Y子の奇跡」
と驚いてるくらいです。


190419_09.jpg



断食体験はY子にとっては
「新生Y子の誕生」でした。






過去の事も悔やまない、
未来の事も不安に思わない、
ただ、今に生きてるだけ。


そんな生活習慣のきっかけを
断食道場からいただいた感じです。



それが断食であろうが
滝行であろうが、
なんでもいいんだと思います。



「おいしい」「気持ちいい」

を感じるのが


今を生きるのヒントだと痛感しました。





Y子は3月の頭に普通はそうそう経験できない
ピンチ事件に遭遇しました。


悩みが重すぎて
何もできなくなりました。



でも、今に生きるを地道にやってたら、
楽になって、道が開けてきました。



どんな状況でもなんとかなる。



そういう事も人生にはあるんだよ!
って事を伝えたかった。









長〜くなっちゃいました。


暑苦しかったらごめんなさいね。

でも、
伝わるべき方に伝わるといいなあ〜




長々とありがとうございました。













Y子の課外活動
■武蔵野ルネ「デコアート」ワークショップ

Y子(武蔵野ルネ)の絵に
色々デコっていって、素敵な額絵を作ります。
各回7名様までなので、お申込みはお早めがいいかも。


・参加費用:2,000円(材料費/額込/税込)


〈お申込み〉

・4月27日(土)10:00から10:45は→
こちら

・4月27日(土)11:00から11:45は→
こちら

・4月28日(日)10:00から10:45は→
こちら

・4月29日(月・祝)10:00から10:45は→
こちら

・4月29日(月・祝)11:00から11:45は→
こちら









等身大の自分で生きる

↑押してくれるととっても嬉しいです



この歳でやっと気づいたよ

↑こっちも一緒に押してくれると超嬉しい!









コメント
非公開コメント

No title

スケスケピッタリ的なラッキースケベ?期待で滝。

それがなかれば絶対断食。

2019-04-19 15:57 │ from ファー │ URL │ 編集

生きるを感じる

Y子ちゃん、断食体験、大変興味深く読みました。
当時のことをもうほとんど憶えてないけど、
私も最終日はスッキリーしたってかんじでした。
そもそもがノンキな生活から断食に入ってしまったので、
なんて自分は恵まれた食生活。。という感想で。(笑)

Y子ちゃんはうちらに教えてくれるくらい、心の言うことに
耳を傾けて、楽しい方にね!って言ってくれていたけど、
やはり、大変なことが襲いかかってくると、途端に
そのことだけに心が囚われて、なんとかしないと
いけないっていう恐怖と戦って、いつの間にか
体のことに構っていられなくなっちゃったのかな。

いろいろ気づいているY子ちゃんでさえ、そうなったのか、と
本当にびっくりしたし、心配になりました。

今回、思い切って参加して、本当に良かったね。
個人のことなのに、大事なことだから、って
いつもたくさん教えてくれて本当にありがとう。

悩んでいる件、きっと解決すると祈っています。


人間にとって、食べる、休む、喜ぶっていう基本を
思い出させてくれた結果、Y子ちゃんは元気になった。
健康な体と心がどんなにか大事かってことだよね。

2019-04-19 16:53 │ from みを │ URL │

ありがとう

初めてコメントします。
いまちょうど、色々な出来事が降りかかって、苦しくて、つらくて、泣いたりしてました。
今日のブログを見て、少し前を向けました。
Y子さん、ありがとう。

2019-04-19 16:56 │ from ようこ │ URL │ 編集

ヽ(´_`)ノ

禅語とか森田療法でも言われる
ッスヽ(´_`)ノネ。「いま ここ」。

選択肢って、一見、選べる自由に
見えるッスけど、弱ってる時は優先
順位をつけれずに悩みの種(;´Д`)ト

時間のストレインが一本だけ・・って
悟ったらぁ、あとは手前からこなすのみ
ヽ(´_`)ノト

2019-04-19 18:45 │ from ひろぴー │ URL │ 編集

No title

ある意味、悟りがあったのですね、素晴らしい。修行僧に断食修行とかあるのも納得ですよね。

私なりの断食で気付いたのは、食べることって良くも悪くも本当にエネルギーを使うんだな、っていうことです。何食べようとか考えたり、作ったりするのに時間も掛かる。食べることを辞めると、時の流れ方が変わりませんでしたか?最初の頃は、プチ飢餓と戦っているのに必死で、ご飯のことばかり考えて、それで時が流れるのが遅い感じがしましたが、慣れてくると、そのゆったりした時間を結構有効に使えるようになりました。そして、早寝早起きになりましたね(やってる間は)。

断食明けの食べ物の美味しさは本当に感動もので、毎回感謝の気持ちで一杯になりました。同時に、わざわざ断食をしないとそれに気付かない今の時代って本当に恵まれているなー、と。。。

Y子さん、本当に素晴らしい経験が出来て、素晴らしい効果が出て良かったですね!私もまた、プチ断食再開しようと思います!

2019-04-19 23:03 │ from ReiRei │ URL │

No title

おお、良かった!(*゚∀゚*)
そうですよね、今を生きるしかないですものね
現状、わたしが仕事でそんな感じです
でも、私は限界が無いので何でもこなしますですよ\(^ω^)/

2019-04-19 23:55 │ from 朔太郎と豆兄弟 │ URL編集

No title

滝ですね。
滝行は1回やってみたいです。あとはバンジージャンプとスカイダイビング。

でも断食はイライラして、言葉遣いが粗くなったりして周囲の人に迷惑掛けそうなので辞めます(笑)。

「幸せを感じるんじゃない。幸せを感じる事の出来る心を手に入れるんだ。」って、こういう事なんですね。

それでは、今日の分の元気玉置いておきますね。
つ⚪

2019-04-20 01:22 │ from いわくら │ URL

No title

私は超が何個も付くほど寒がりなので
真冬の滝行とか死んじゃいます(>_<)
贅肉たっぷりでもあるので絶対断食で!!!

究極の状態になると人間って思考能力がなくなって
無の状態になるんですね。
普段の生活ではなかなかそんな機会がないからみんな悩みを抱えちゃうんだろうな~。
Y子さん、充分伝わってます!!なぜかわからないけど
ありがとうって気持ちです!!

2019-04-20 09:33 │ from 栓プリーズなあられ │ URL │

No title

私は絶対滝行です。4日も我慢するなら 1日嫌な目にあったほうが いいです。それに 飲むこと食べることが 私にとっては楽しみで贅沢なので それを我慢するのは ちょっと…( ;∀;)
好きなこと 例えば掃除なら ゴミ屋敷を4日かけて掃除するなら 寝食忘れて没頭しそうですけどね(笑)

2019-04-20 15:15 │ from ことりすと │ URL │

No title

ああ、Y子さんが元気になって良かった〜!
写真のお食事もとてもカラフルできれいですね。
本当に、私も断食トライしてみたい!

2019-04-20 23:43 │ from Corvallis │ URL │ 編集

No title

気付きのシェアをありがとうございます!Y子さんが元気になって嬉しいです!

普段の生活ではできませんが、私は断食派です。学生時代、なぜ食べるのか分からず一日味噌汁一杯と水だけの時があったので。滝は、自家発電が弱いので命の危険を感じます(笑)

私も最近気付きがありました。悩みを掴んでいる時は、頭も体も重く、仕事中も寄り掛かって立ってるのがやっとでした。私の場合は、藁にもすがる思いで「ハイヤーセルフ助けて」と瞑想をしたら、その間はとても安心感があり、2日目は同じようにして悩みをイメージしたらポンと答えがありました。

Y子さんのレポートを読んでいたら「足るを知る者は〜」という言葉が浮かんできました。物的な事だけでなく、何かが既に十分であることを感じました。状況ではなく在り方が問題とはよく聞きますが、本当に、何が起こっていても自分の中が満ちていたり穏やかであれば良いですよね。

私は、悩みが悩みでなくなったのですが、苦しみの最中に出した逃げの結論で現状がおかしくなっていて、さてどうしたものかと閉口しています。(泣笑)

2019-04-21 06:05 │ from もち │ URL │

No title

Y子さんが元気になってよかったです!
「いまここ」に意識をむけること。
等身大に生きること。
そうだよな~って、心に響きました。
気づきをシェアしてくださって、ありがとうございます。

2019-04-21 16:17 │ from けいこ │ URL │ 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019-04-22 06:08 │ from │ │

No title

大きな気づきがあったんですね。
ピンチが客観視できるようになったなんて、すごい!

今のことにフォーカスするの、大切ですが咄嗟にはできない時もありますよね。
常にそういう心持ちで居られるようになるには、私には気づきだけでは難しそうです。

ちなみに滝行派です。
滝にせよ、断食にせよ、自分では抗えない大きな力に身を任せることに意義があるのかも。

2019-04-22 12:32 │ from 唐獅子亭小あつ │ URL │ 編集

幸せはいつもあるんですよね^^

Y子さん♪はじめまして。
3月に本館で断食コースを受講したので
「そおそお!」って楽しく拝読しました^^

私も頭いっぱいてんこ盛り
血圧も40代で200オーバーな
ヤヴァイ状態で参加して
断食を通してイマココの体験をすることで
客観的に自分を観察することができて
頭も心もスッキリしました!

生姜湯をいつ飲むか?これほんと重要でしたね(笑)
回復食を食べた時のあの幸福感と
食べるだけで体の体温が上がり
エネルギーが満ちてくる感覚
忘れないよう定期的に通っていきたいですね。

2019-04-24 11:27 │ from カズ │ URL │

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019-04-25 20:56 │ from │ │

トラックバック

http://ykomeguro.blog.fc2.com/tb.php/2505-8db1fa14