FC2ブログ
めぐろのY子より ホーム » 学校 » いやはや困った

いやはや困った

前回のアホ面3人娘のお答えは
「真ん中」
です。


左がスタイリストさん、右がマネージャーさんでした!


なぜあのようなアホ面を??と聞かれますが


「は~い写真撮りま~~す!
 変顔して~~!」

って言われたから3人素直に・・・・。




さ、さてさてGWが終わりましたね~!

友人は1000円高速の渋滞に思いっきりはまり、
実家に行くのに18時間もかかったと言ってました。


18時間・・・お疲れさまです。


私は途中でぶっ倒れて寝込んだり
鼻水たらしながら子供たちの似顔絵描いたり
また寝込んだり入稿したり、温泉入ったり
色々ありすぎてあまり記憶がありません。


が、

その中でも「どうしたら良いだろう?」
とずっと頭の中をグルグルしてたことがありました。



育ち盛りのお子さんをお持ちの方とか
思春期まっただ中の生徒をお持ちの先生方とか
その他色んな経験をお持ちの方とか

ご意見いただけましたら幸いです。


反抗期01

反抗期02


ブログランキングに登録しました。
一日一回応援ヨロシクです↓



人気ブログランキングにも参加してみました。
皆さんの愛はやる気の素!
↓↓↓こちらもついでにpushしてくださいな!

コメント
非公開コメント

他の先生には?

ひとまず共感かなぁ。「つまんないって思うんだよね。大嫌いなのは分かったけど、先生としては他の人の学ぶ権利も守りたいから、静かに座ってるか、保健室(教室?)で休んでるか、選んでもらえるかな? つまんないって思う理由も知りたいから、授業が終わったら話そうか」…なんて言い方で、たちまち上手くいくとは思えないけど。きっと「叱らるということでも、かまって欲しくてたまらない」んですよね。でも、挑発に乗らないで、毅然とした態度は必要だと思いますが、忍耐がいりますよね…。
親子関係にも問題がありそうな子かもしれませんね。
担任や他の先生にも同じような態度なんでしょうか?

2009-05-08 22:04 │ from 都筑ネーゼ │ URL │

ある意味すごい

この情報が発達した時代に、今時そんなに真っ向勝負で中二病を発病させてる子って…先生としては困るでしょうが、素直なんだろうなと思ってしまいます。ただ、素直って別に長所でも何でもないですけどね。
私が保育所で教えてた時は「じゃ、やりたいことをやってもいいよ」と言ってましたけどね。幼児はやりたいことがあるしやりたいことをまじめに考えるけど、17歳はもうそこのところだけ大人びて「何もしたくない」んだろうなぁ。

2009-05-08 22:04 │ from よ〜こ │ URL │ 編集

はじめまして、いつも『ぎゃはは、Y子さんって面白い』と喜んで読み逃げをしておりました。(あの3人娘の真ん中がビリーで鍛えたY子さんだとすぐにわかりましたよ!)
いやー、元気なお嬢さんですね。うちは息子が3人いますが・・・元気の種類がちがうので、ビックリ。
ただ、授業の場合は、出欠や成績で評価しなければいけませんよね。しかも幼稚園や小学校ではないわけですから、好きな事ばかりしてられない。
非常勤のY子先生ではなく、担任の先生に彼女と話し合いをしてもらってはいかがですか?
1教科の授業を放棄するような事をするとどうなるのか、後々の事も含めしっかり話してもらった方が良さそうですね。
とにかく、他の生徒の邪魔にもなるし、イヤでも受けなければならない授業って、いつの時代でもあるわけですから。お役に立たないアドバイスですが・・・
ただ!眉毛はないとダメです!この点も、担任の先生にしっかりと指導してもらいましょ!

2009-05-08 22:42 │ from ゆき珠 │ URL編集

他の授業でもそうなのか、Y子先生の授業だけなのか…

私もそんなに気が長いほうではないので、「出ててもいいよ」と言ってしまいそうですが、やっぱり単位や出席日数の事もあるので、そんな事言えず。。。
難しいですね。
でも17歳なら、駄々こねてるだけで良い歳とは言えないので、やっぱり本人や担任の先生と話し合いでしょうか。
月並みなコメントですみません。

ちなみにゆき珠さんと同じく、眉毛は無いとダメですよ!

2009-05-08 23:27 │ from ねーさん │ URL │

はじめまして。愛読者の一人です。ぺーぺーですが、教員やってます。
彼女の雄叫びは、赤ちゃんの泣き声と一緒だと思います。
一つは、「新しいこと・人」に対するとまどい。赤ちゃんは、初めての人に抱っこされると、泣く子が多いと思います。新学期が始まって、そんな状態なのでは。子どもにめちゃくちゃ人気があった先生でも、転勤して1年目は、転勤先の生徒から嫌われることってよくあります。Y子さんは2年目で、いろいろと事情はおわかりかと思いますが、彼女にとっては「はじめての先生」です。
もう一つ、「かまって」というサイン。赤ちゃんは、かまってほしい時(おしめが濡れて不愉快だとか、おなかがすいたとか)、泣きます。そんな素直な子なのでしょう。高校生にもなれば、普通は陰口をたたくものですが。私に対してはとてもいい感じで接する子が、ブログで私に対する悪口(というか、かなり過激なこと)を書いていたりしますから(それを見つけるのも、教員のシゴトだったりします)。
私だったらどうするか。とりあえずは、赤ちゃんに接するように下手にでるかな。単位をちらつかせての指導も可能でしょうが、見る限りでは逆効果のような気がします。本当にドロップアウトしてしまったら、どうしようもないので。ただ、その子ばっかりにかまっていると、他の子の反感を買いますので、バランスが難しいところです。
もちろん、他の子の学習権を保障することも大切です。ただ、彼女自身の成長も、教員のお仕事です。そのときの原点は、「赤ちゃん」という彼女の実態だと思います。いくら高尚な理屈や理想があっても、実態に合わなければ無意味です。
Y子さんは、家に生徒が押しかけるほど人気講師です。その点は自信をもちつつ、「赤ちゃん」である彼女をなんとか成長させるように、がんばってほしいな。

2009-05-08 23:54 │ from ぴちころ │ URL │ 編集

初めてコメントいたします。Rといいます。
いつもY子さんのHPを楽しく見させていただいております。ありがとうございます。

個人的な意見ですが、Y子さんは先生なんでしょう?生徒がどんな理由であっても先生に対してそんな態度で授業を受けるなんて信じられません。
その子の気持ちを分かる必要なんてあるのでしょうか?他の生徒さんの為にも、Y子さんは毅然とした態度で教えるべきです。

日記にもあった例のように「出て行って貰えるかな」でいいのでは?

個人的な意見でした・・

2009-05-09 01:05 │ from R │ URL編集

ほめちぎる。ちぎっては投げー

(つまんないのに)
いてくれて
ありがとう。
君がいないとさみしいからねぇ。

正直だねぇ。

(まゆげが無くても)
かわいいねぇ。

頑張って学校に来てるんだもん。
うん、えらいよーーー。

パソ画面いっぱいの
「つまんない」の字・・・
おお、ナイスなデザインだよこれ!
すごいじゃない。
なんかこう
直接心にうったえるものがあるねぇ。

なにか辛いことがあったの?
大丈夫?
しんどかったら
いつでも言ってね。

「でえっきれい!」
「そう?でも私は君のこと嫌いじゃないよv-238。」

などといってみる。

2009-05-09 03:07 │ from おっとっと │ URL

わー困りますね^^;

はじめまして~。
いつも楽しみに拝見しております。

なんだかどう行動するかで、その生徒に先生の足元を見られてそう・・・と思う自分に嫌気がさしてしまいそうな状況です。
どーにでもなれっ!とノープランで対峙して、感情的になり悪循環・・・は避けたいですねー。
周りの生徒さんは冷めるでもなく、ただタダ見ておられるんでしょうか。
私が学生の時(20年近く前・・・)とはやはり違うのかな??
授業の中で、3人程度のグループ作業をさせてみるといいかも~。
課題制作の為にそれぞれに責任が生じてきますしね。
「周りにはぜってぇ迷惑かけたくねぇし!」
なんてことから、授業への第一歩が始まったりしたらいいなー。

2009-05-09 05:33 │ from kimmy │ URL │

がんばって~っ!!

ビリーでY子さんを知り、励まされてダイエットに成功した40歳のオヤジです。
初めて書き込みさせてもらいました。

この生徒さんの「かまってほしいの~っ!」という気持は他の皆さんがおっしゃっている通りなんだろうと思います。
その生徒さんにY子さんが日々悩んであの手この手で対応しておられますが、どれが正解なのかは僕にはわかりません。
でも、そのY子先生の姿を他の生徒さんも見ておられるんですよね。Y子先生の一生懸命な姿を…
昨年の春、あんなに無反応だった生徒さん達が「Y子先生の家に行きたい~っ!」って言うくらいに変わったのは、マニュアル本では絶対にできなかったY子さんの人間教育のだったのでしょうね。

だから、もう悩みながらもY子さんなりのやり方で接しているうちに周りの子がY子さんに心を開いていき、そこから「眉毛ない」子さんにも伝わっていくものがあるような気がします。

でも反対に、心を開いた周りの生徒さんから「なんなのコイツ…」と仲間はずれにあう可能性もあるかな~

すみません。お役に立てなくて…
「教育」って難しいのでしょうね、Y子さんをみていてよくわかりました。

2009-05-09 08:19 │ from たけし │ URL │ 編集

同級生にいました。

学級崩壊、という言葉が既に浸透しきったころ、女子高生をやっていました。

私のクラスにも、授業中に「あー、もう帰りたーい。つまんなーい」等々を連発する同級生がいました。
たまたまグループ学習で隣同士の席に座ったので、態度の理由を聞いてみたことがあります。

学校とは100%無関係な事情でした。
カレシと上手くいってないんだとか、逆にラブラブだから一秒でも一緒にいたいとか。

●帰りたいと思ったから帰りたいと言ったまで。
●授業は(彼氏と会うより)つまらないから、つまらないと口にしただけ。
●先生の注意を無視するのは、「自分には関係ない人だから」(本人談)。
彼女の中では、これで理屈が通っていました。

なので試しに、次のように返してみました。

私  「じゃあ何で今すぐ帰んないの?」
彼女 「え……?(フリーズ) だって、帰ったらダメじゃん」
私  「(きょとーんとした顔を作って) 何で?」
彼女 「……先生とか怒るじゃん、明らかに」
私  「……怒らせちゃダメなの?」
彼女 「…………」
私  「関係ない人なのに」

ここで彼女がキレそうな顔をしたので、素知らぬふりして会話を中断しました。
日記の彼女に当てはめてみるとすれば、
「デザインなんて絶対やんねー」
「じゃ何で今座ってるの?」でしょうか。でもまずは、本当にY子さんの授業と彼女の態度が関係しているのかどうか、確かめるのが先決かと存じます。必要とお感じになれば、担任の先生とも共同で。

情報源として良いのは、彼女と同じ中学校出身の生徒さんだと思います。
同級生に限らず、先輩でも可。中学からそのような態度であれば、クラスが同じでなくとも 何らかの噂を聞いているはずです。(女の子の情報網は、そのへんスゴイですし)
逆に「いや、中学では本当に普通の子でした」となったら。高い確率で 中学卒業間際か春休みの間に「何か」があった、ということですから、いずれにせよ事態を一歩前進させられるのではと思います。

彼女に本格的な注意・指導をしよう、となったときにも、「同じ学校の先輩」に協力を頼めれば、うまくいく可能性も高まるはずです。

以上……離れた所から身勝手な意見ばかり書いているようで、何とも落ち着かない気持ちですが、これにて送信ボタンを押させていただきます。


では、Y子さん、


絶対に!

がんばりすぎないでください。

2009-05-09 13:27 │ from ゆうあい │ URL編集

女子高っぽいわー(笑)

GW進行でマウスダコが肥大したアリヲです、こんにちは★

私は女子高出身ですが、
こういうタイプの女子は必ず一人はいるんですよねー(笑)
物事をズバズバ、それがワガママだろうと、オカシナ話だろうと、
所かまわず、スパーーン!と言ってしまうという。
そういう子、特にズケズケと人が嫌がる言葉を
言ってしまう子は、その厚顔無恥な度合いにもよりますが、
鍛えると伸びたりするんですよね。
でも、どんなに独創的な作品を作り上げる子だったとしても、
基本があってこそなんですよねぇw
また社会出る(特に会社に勤める)となると、
そういう態度や考え方は通用しないわけで。
で、こういう現実は実体験しないと判らないという(笑)
私なら
「教えてもらえるうちが、花だよ」
ということを教えるかなぁ。必要なことなんだよと。
でも、
もしかしたら、その女子、自分のやりたいこととか
将来とかが見えなくて、迷っているのかもしれないっすね。

2009-05-09 13:28 │ from アリヲ │ URL │ 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-05-09 15:56 │ from │ │

つまんないけど、注目はしてほしいんでしょうね。
そうやって大声で自己主張するところがあるならば。
もしかしたら、複雑な家庭環境かなにかで、自分の居場所がないのかな?
だって学校でそんなワガママいう子って、よっぽどストレス溜まってますよ。オカシイ。
でもそこを放っておけないY子さん、私は好きです^^

2009-05-09 16:35 │ from よーこ │ URL │

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-05-09 16:49 │ from │ │

まぁ。

デザイン科でデザインをやりたくないというガキ。
他の生徒の学ぶ権利を侵害するガキ。
「お前、帰れ。」と言いたくなります。

義務教育じゃないですよね、もう。
なんか無性に腹が立ちました。
熱くなってすみません。

Y子さんほど大人じゃない俺は
こうゆうの許せないんですよ。
もう無視とか最低です。

大変だと思いますが・・・
頑張ってくださいね。

2009-05-09 19:45 │ from とーます │ URL │

ことな(否 大人)の私としては、

「あんたなんかで~~っきれ~~!!」
と 言われても
「大丈夫。私も嫌いだから。」と返します。

「言うことなんか絶対聞かないから!!」
と 言われても、
「言うこと聞かないと色々と許可出せないし」と返します。

無視すれば、こちらも基本的に無視します。(やることはやります)

先生と生徒。
どんなに関係が近づいても先生は階段の上にいるものですから、
きちんと上から(大人として)指導しなければいけないと思います。

私の対応はどちらかというとNGのような気もしますが・・・

無駄に無為に向うの言い分を肯定してみてはいかがでしょうか?

以上。畑違いの先生が発言してみました。

2009-05-10 00:31 │ from 緑鳥 │ URL │

現役17歳です。思ったことを素直に・・

私が思うには、生徒に尊敬させることが一番だと思います。
悩みを聞くとか、なんとか弱味を聞き出してアドバイスしてあげる・・とか。
なんて言っても本人に少しでも「相談してみようか」という気が湧かないとダメですよね・・・
でも、もしY子さんが(注意の範囲を超えて)突き放すような言葉を一度でも口にしたら、もう決して心は開かないと思います。

それと、同級生に注意させるのも手です。
先生への反発はできますが、同級生へは嫌われたくないので、同級生に注意されたら大抵のそういう子は大人しくなっています。

あと、何か目立つようなことをしたら、注意するとか、いちいち反応を見せてあげて欲しいです。
泣いているときに「どうしたの?」って言われると、それだけで「気にかけてくれている人がいる」と、ちょっと安心しませんか?

不満を言いつつもY子さんの授業にいるってことは、きっとY子さんに何か期待をしているんだと思うんです。
いつかは自分からアクションを起こして伝えることを学ぶと思いますが、今は付き合っていってあげて欲しいです。

2009-05-10 04:46 │ from せいこ │ URL │

皆さんの意見、すごい参考になるなぁ~~って
読んでました。私も思うに、こういった反抗する学生って必ずいますね。
私の思うその子の性格は、
①誰かに主張したい
②どんな形でも注目されたい
③何かがいつも不満だらけの環境にいる
皆さんの意見と同じですね。先生も反抗すればするほど、そういうタイプはどんどんエスカレートします。
Y子さんの授業はちゃんとY子さんの進めたいようにやっていいと思います。デザインすることで、こんなことが出来るという内容も楽しいのですが、デザインすることが美術だけでなく人の心を楽しませる「道徳」のようなお話も取り混ぜて授業してみるのはどうでしょう?
デザインを私も選考してましたが、社会にあるデザインとは誰かの為に一生懸命にやっている物っていつまでも愛されてますよね。そういったものを伝えていって欲しいなぁ。パッケージであったり、建築であったり、様々なデザインが世界にはありますよね。
デザインの勉強を好きになってもらわないでもいいのでは?ただ、デザインの色んな世界を伝えてあげてほしいなと思うのです。
卒業したら、ふと思い出すかもしれません。

その子の反応は無視して、Y子さん自身が楽しく授業していることが大事なのです。

2009-05-10 08:34 │ from 〇 │ URL │

一年目でなくて良かったですね。
職種でいろいろ違ってきますが、対人関係って凹みますものね。
今年はこのテで来ましたかと、先生としての課題に取り組む気持ちへ切り替えましょう。

まず絶対崩してはいけない事は、Y子さんの場合、「先生としての毅然とした態度」です。
特に幾つであろうと子供に対して、「親」であったり「先生」が毅然さを崩されると、そういう立場で頼れる存在が不在になります。あ、「一線を引け」とか「親しくするな」という意味ではないんですよ、はい。
いろいろ方法ありますが、どうしようが、大人として忘れてはいけないと思います。

例えば美味しいと楽しく食事をしているテーブルの隣で、店の悪口を言うのが聞こえたりすると不愉快になると思います。
好きで進学した他のクラスメートにとって、不可抗力の状態で授業を受ける権利を侵害されている、不愉快な気持ちにさせられている事に心苦しく思います。
分かっていないようであれば、先生として通達
する必要が出てきます。
その上で自己責任の上で行動させるべきでしょう。ムスコは来月5歳になりますが、3歳前から上記のように自由と責任を少しずつ持たせています。

19コマ目のように感じられている事を率直に本人へ言うのは勿論Y子さん次第です。
肝心なのは、どういう状況であれ、やっている事には変わりなく問題で言う事ではないでしょうか。
義務教育ではない高校での授業なのですし、妨害するのであれば、やらないというのであれば、退席させても問題ないでしょう。高校の授業のあり方を基本的なところまで振り返ると、それがあるべき流れでしょう。授業を受け、試験を受けて単位を得て、3年掛けて必要単位を得たら卒業できるのが高校なのですから。

ですから、結論です。
その事も当然分かっていないでしょうし、以上の事を通達した上で、本人に選ばせる機会を与えましょう。
自由と自己責任をとうに負って当然の年齢です。
授業を任せられているのは先生なのですから通達するべきですし、授業を全うさせる責任もあるでしょう。
別の見方から考えますと、大人であり先生である立場から、自分の行いの代償を思い知らせる事も立派な教育ではないでしょうか。そこで中途半端に事なかれで流してしまうと、今は授業妨害で済む年齢でしょうが、社会に出た時にどうなるかと想像すると寒心に耐えません。余計なおせっかいかもしれませんが、そうなるとそれこそ取り返しの付かないような代償でしょうね。

Y子さんの立場は、他の先生方と若干違う事もあり、学校に相談されても問題ないでしょう。
まさか全員欠点なしで単位を付けさせろなんて言いませんし。

2009-05-10 08:53 │ from みずな │ URL

おしさしぶりです。ひじょーに、おしさしぶりです。

沢山の方がコメントされているので
私はひたすら、「Y子さんが倒れませんよーに」と
願いつつ、陰から応援しておりますですよ。

私がY子さんと初めて出会ったときに感じた
優しさと、包容力で
まだまだベイビーちゃんな生徒さんを
包み込んであげてくださいな♪

2009-05-10 10:18 │ from まる │ URL │

責任者に指示を仰ぐ

Y子さんこんにちは。
苦戦されているようですね。
結論から言うと、「学校の責任者に相談し指示を仰ぐ」がベストかと思われます。

ここからは非常に 私見に入るのですが・・・
えっと、まず生徒さんには「何で~なの?」というような「何で」「どうして」で始まる問いかけは意味をなさないことが多く、教える側としては「禁句」とも言えます。また「教師(講師)」は、公立・民間のどちらも 組織(幼稚園、学校、「スクール」等)に属する「サービス業」従事者、であると私は考えています。

以前、下は2歳から小・中・高・大生まで、またビジネスマン・主婦から70代のお年寄りまでの成人にものを教える立場にありました。その過程で気づくにいたった内のいくつかが上記の2点です。

というわけで、上の方の指示に従いつつ、個人のカラーをさりげなく生徒さんや学校側に印象付けると、「生徒さん」「生徒さんの保護者さん」「学校」「教師」共、長きに渡りウィンウィンの関係を築けるかもしれない・・
力まず落ち込まず長い目でとらえてみては・・・??

最後に一つ。今回の記事がどうかは判断しかねますが、人物・機関が特定できるような表現は今後避けたほうがいいかもわかりません。親御さんたちの中には自分の子供の通う学校の教師のブログをチェックし、ネットの書き込みに批判をのっけている人もいるんですよ。

2009-05-10 11:32 │ from とも │ URL │ 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-05-10 13:49 │ from │ │

凄いことになっている!

チラッとカウンターを見ると、200万アクセス突破!
それと、今回の皆さんからの、熱く長いコメント!これも読者の方に、応援されているブログなんだな~と。

神経を使う先生のお仕事と、通常業務がかなり重なっていたので、お疲れだと思います。
ちょっと、休憩しながら頑張りましょう!

陰ながら、応援させて頂きます!

2009-05-10 14:42 │ from 社長 │ URL │

単なる「構ってちゃん」ですね

幼稚園生じゃあるまいし、何ですかね、その子供っぽい態度は。
媚びる事ないです。
毅然と「イヤなら結構。その代わりに単位はあげません」と言い放つ。
私ならそうしますね。

2009-05-10 15:17 │ from レイナ │ URL │

お久しぶりです。以前違うHNでコメントした事があります。いつも読み逃げで^^;
私は、小学校ですが教員をしています。
Y子さんのところは高校なので随分違いますが、ちょびっとでも参考になれば…と思ってコメントしてみてます。

とりあえず、その子のためを思えば授業をキチンと受けられるように努力してあげたいところですよね。
多分、ぎゃーぎゃー言うのは甘えているからです。
ぎゃーぎゃー言っても仕方がないような教師だと思えばきっと彼女は何も言わないと思います。
若い、まだ2年目(って知ってるかどうかはわかりませんが)の先生だから、尚更甘えちゃってるんだと思います。
皆さんもおっしゃってますが、かまって欲しい子なんでしょうね。先生若くて理解ありそうだと思うからこそ。
だもんで、とりあえず皆が作業している時にその子のところに行って、作業を手伝う(指導する)ところからでしょうか。
「めんどくさい」やら「つまんない」やら言われてもサラリと流して。
もしかしたら苦手なのかもしれませんしね。どうしていいのか解らないとか。
そして少しでもやったら褒める。
下らない事でも、褒められると絶対嬉しいですから。
そして褒められれば、また次もやってみようかと思うもんですし!

とりあえず出席しているって事は、出席しなければ後々よくない事は解っているって事なので、今の段階で
「他の皆の邪魔になるから、いやなら出て行きなさい」
では本当に出て行ってしまうだけで、建設的ではないと思います。
その言葉が本人にとっての戒めになるのは、先生との信頼関係ができた後の話です。
地道にその子を応援していれば、他の子どもたちも見ています。応援してくれるようになる子も現れたりするかもですよ。
それでもうまくいかなければ、
「先生はあなたにも頑張ってほしくて一生懸命教えてきたけれど…残念です。みんなの迷惑になっているから、出ていきなさい。」
地道に支援していれば、この一発で、変わるかも・・・?

とにかく、まずは信頼関係です。
応援(支援)・褒める(評価)を繰り返してやってみて、あるていどの信頼関係が築ければ、Y子さんの勝ちだと思います♪

でも、どうにもならなければ、担任やら学年主任やらに報告連絡相談をされてくださいね。
悩みすぎずに、頑張りすぎずに頑張って下さい♪
それでもどうにもならず、心底悩まれるような事がありましたら、その時は、切り捨てもやむなしだと思います。

2009-05-10 16:23 │ from みゅう* │ URL │

皆さん、本当に本当にどうもありがとうございます!

私はパソコンを使う仕事上、ひどいドライアイな為、
土日はパソコンを見ないようにしてるのですが、
今回、社長から「皆さん、心のこもった具体案を沢山くれとるで」と
連絡があり、早速見させていただきました。


色々な親身なご意見に、
迷いに方向性が見え、
傷ついた心が癒され、
溜飲も下がり(大人げないけど^^;)
次回へのやる気がみなぎってまいりました!

ありがとうございます!!





>都筑ネーゼさん
親身なご意見、ありがとうございました。
結構絶望的な気持ちの中に、ほんの少し
(これはもしかして「かまって!」ってサイン?)と
思う気持ちがあったのですが、それが自信を持って
前面に出てきました。
ありがとうございます!!

色々な本を読むと、まず「共感」って書いてあるけど、
こういう時に使うのですね。
頑張ってみます~^^






>よ~こさん
「ある意味すごい素直」!!!
こういうご意見もとても嬉しいです!
なんだか自分の考えにとらわれ過ぎちゃうと
反抗する一面だけがオーバーラップして
見えてきちゃって、本当に良くないんです。

そっかー、素直なんだな~って
客観的に見れると、なんだか可愛い奴って
思えてきました。
うまくいけば仲良くなれるかも~なんて
希望をいただけました!ありがとうございます!!







>ゆき珠さん
初めまして!熱い初コメントありがとうございました~^0^
「眉毛なしはダメ!」
そういやあそうですよね~^^;
休みの日にはどんなラインになるんだろう~ってノンビリと
考えてた位で、そういう基盤もすっかり失念してました^^;

なんだかこの時間は自分の責任だから、と
一人でちょっと抱え込んでました。
社内では話しても、学校関係者には全然話してなかった・・・
確かにあちらの方の方が全然先輩ですものね。

新たなご意見に、道が開けた思いです。
ありがとうございます!!







>ねーさんさん
温かいコメントありがとうございます!!
ほんと、眉毛の件はうっかりしてました。
他の先生達は注意とかしてるのかなー。
あまり他の先生方と交流がなかったもので
そういう件も含め、相談するのもひとつの手段ですよね。
なんだか人間力が試されることが
後から後からやってきます。
今までボケ~っと生きてきたからかなあ。。。^^;








>ぴちころさん
初めまして!!とても参考になる、温かい初コメントを
ありがとうございます~~!!

やはり「赤ちゃんの泣き声」だったんですね!!
頭の隅にちょろっとあった疑いが、ハッキリしました。
どう接したらいいか、本当に迷ってたんです。
金八先生とか結構厳しいこと言ったりするのに対し、
生徒達が逆に感激するシーン、とかそんな知識しかなくて。

とりあえず、彼女には赤ちゃんに接するように接し、
他の子は他の子のペースに合わせて・・・っていう形で
やってみようと思いました。

具体的なご意見、本当にありがとうございました。
頑張りますね!









>Rさん
はじめまして~!!初のコメントありがとうございました!!

本当にRさんのおっしゃる通り、スカッと言っちゃいたい気持ちで
それを我慢しすぎて、頭が痛くなった程でした。
私が授業の話をすると、大抵の人は、
「先生とタメ口なんて信じられない!甘すぎ!」と言います。
確かにそうなんだろうな~
と、自信の無い私は思うんです。
毅然とした態度ができるようになるのに、1年かかりました。
でも、まだフリだけなので、これからももっともっと
精進が必要なんだろうなあって思います。

なんだかね、Rさんがスカッと言ってくれたおかげで
私の気持ちに共感してくださったおかげで、私がスカッとしましたよ。^^
ありがとうございました!!











>おっとっとさん
すごい!
すごいです!おっとっとさん!
たぶん、彼女にはそういう言葉を
かけてあげるべきなんです!!

「(つまんないのに)
いてくれて
ありがとう。
君がいないとさみしいからねぇ。

なにか辛いことがあったの?
大丈夫?
しんどかったら
いつでも言ってね。 」

とても、とても思いつかなかった。
頭に血がのぼってきーってなっちゃってました。

今度言ってやります。

ありがとうございました!!










>kimmyさん
はじめまして~^^初コメントありがとうございます!!

本当に、本当にそうなんです!
生徒に足元を見られてるって思ってる自分が情けなくって。
生徒に翻弄されてる姿を他の生徒が見てるって思う自分が
なんだか小さく思えて。
隠してた本心を読まれたか!と思い、
なんだか私だけがそう思うんじゃないのかもって
安心もいたしました。

ご指摘のとおり、他の生徒とは仲が良いんです。
だから、いい子なんだとは思うんです。
グループ作業とか参考になります。
ありがとうございます!!^0^










>たけしさん
はじめましてっ!!温かい初コメント、ありがとうございました!!
たけしさんのコメントを読ませていただいていたら
なんだか涙がつつーとこぼれてきちゃいました。
とても励まされました。
ありがとうございます。
お役に立てなくて・・・なんてそんなことないです。
沢山の力をくれました。
いっぱいいっぱいになってた自分に気付きました。
「ダメな自分」じゃなくて、「難しいことにチャレンジしてる自分」
という視点ができました。心が助かりました^^
本当にありがとうございました!!

あ、あとダイエット成功おめでとうございます~~~^0^!!











>ゆうあいさん
とても参考になる、具体的なご意見をありがとうございました!!
私としては、そういう発言の理由に
「学校とは100%無関係な事情」
というものが存在するとも思っていなかったので
目からウロコでした。
本人は(たぶん)まだまだ子供で、色々と未成熟な部分が
沢山あるように見受けられ、
「彼女の中では、これで理屈が通っていました。」
に、ウンウンそんな感じ~とうなづいてしまいました。

たぶん、私や授業に不満があるのだろうけれど、
無関係な事情があるということで、とても気が軽くなりましたよ。

そして・・・
最後の一言に、またまた涙してしまいました。
ありがとう。。。










>アリヲさん
やった~~~~!!!^0^
絶対いると思った!
絶対GWマウスダコ肥大の同業者さんがいると思った~~!
すっごく嬉しい私です^0^

とても天気がいいのに、一体私は何やってんだ~?
とか、
もしかしてこの業種は3Kに入ってる?とか思いませんでした?
思った?思いました~??思いましたか~~っ!?

と、変なところに喜んでる私でスイマセン。

私は女子高じゃなかったので、随分驚くことが多かったのですが
「必ず一人はいる」って言葉で気が楽になりました。
結局、私って人間は「自分だけじゃない」って思うと
気が楽になる性格なんだな~って今思いました。^^;
ありがとうございました!!









>#1さん
初めまして^^初コメントをありがとうございます!!

そして・・・追伸まで含む、ご自身の胸痛む体験を
ありがとうございました!!

最初に思ったのが、「#1さんはすごい!」です。
ご自身の青春時代の一面を、分析し、文章にし、
しかも私への気配りを加えて、胸の痛みを抱えつつ説明される。
それって、とてもとてもすごいことだと思います。
私は自分のトホホな若い頃を分析する勇気が、まだ全然ありませんもの。^^;

そんな具体的な当事者の気持ちというものを知ると
俄然、相手に対して愛情がわき出てきました。
全然無かったわけじゃあないけれど、私にとって「困った存在」に
なろうとしてた彼女に、本当に愛情が湧いてきたんですよ。
それだけで、逃げたかった授業が(情けない)楽しみにすらなってきました。

私も格好悪い体験のオンパレードです。
挫折の塊だし、いつも迷ってるし、
そんな部分も見せてやろう!とちょっと勇気が出てきました。
本当にありがとうございました^^。












>よーこさん
色んなご意見を聞いてるうちに、なんだか落ち着いてきました。
そして、よーこさんのいつも温かいお言葉でホッといたしました!!
励まされます。いつもいてくれる存在みたいで^^;(恥)

よーこさんがおっしゃるように、本人もよほどのストレスが
あるのかな~って思ったんです。
以前エリカ様の「別に!?」事件があったじゃないですか。
あの時のエリカ様って、感じも悪いけど、
精一杯の叫びだったようにも見受けられ、本人も辛いんだろうな~と
思った記憶があります。

複雑な家庭環境はあり得ますよね!
たぶん、自分のママにも同じようなこと言ってるんだろうな~とか、ね。。
ママはどう対応してるのかな~とかも思ったりもします^^














>とーますさん
おおっ!!!!
天才とーますさんが怒ってくれてる!!
私が言えないことをスパッと言ってくれてる~~!!
なんだか新鮮~~~^0^

逆にお腹の立つような記事で申し訳なかったです^^;
でも、とーますさんがとってもとっても
身近な方に感じ、嬉しかったです~
だって、天才だし~
トサカ立ってるし~
あおちゃんとラブラブだし~^0^

とーますさんのパワーを胸に私は頑張りますよっ!!
なんだか後ろから支えてもらってるような気さえしました。
ありがとうございました!











>緑鳥先生!
江戸っ子のような、歯切れのいいタンカ、
ありがとうございます!気持ち良かったです^0^
「無駄に無為に向うの言い分を肯定してみてはいかがでしょうか? 」
とか思いもつかなかった作戦に、ただただ脱帽です~

畑違いといいつつも、やはり緑鳥先生も色々な体験を経て、
力強く生きてこられたんだな~と感慨深かったです。
(夜中同時刻に働く羽目になってた時、なんだか
 無性に嬉しかったです!!)

どうも私は気が弱めにできてるのか
(かんちゃんは力強くNO~!!って言いそうですが^^;)
こういう事態に本当に弱いです。
こういうことを一個一個乗り越えて、大人になっていくのかな~
(って既にすごい大人の年だが・・・・)













>せいこさん
こんにちは!初めまして!!
まず、現役17歳の方が見てくださってることに
驚き、感激いたしました!ありがとうございます!^0^

そして、同じ年齢の同じ女性の言葉として、ご意見、
本当に参考になりました。

「突き放した言葉は禁句」
「同級生に注意させる」
「目立つ行為に反応」
「付き合ってあげてほしい」

全て吸収させていただきました!ありがとう!
本当にありがとう^0^!

なんだか自分と年が離れてると「解らない」って
結論を出したくなってしまうんですね。
でも、せいこさんのご意見は、今の高校生も、私が高校生だった頃と
同じ心の中なんだな~ってわからせてくれました。
付き合います!とことんまで^0^
ありがとう♩










>〇さん
ホント、皆さんのご意見、参考になりますよね!
ありがたいことです。
そして、〇さんの
「先生も反抗すればするほど、そういうタイプはどんどんエスカレートします。」
の一言に、ドキ!とし、危ない危ない~と崖っぷちな自分に
気がつきました。
「デザインの勉強を好きになってもらわないでもいいのでは?
ただ、デザインの色んな世界を伝えてあげてほしいなと思うのです。 」

そうだよな~
感慨深かったです。
私も先生の言葉にそっぽ向きながらも、覚えてることっていっぱいあるな~って
今さらながらに思い出しました。

私を好きになってもらわなくても、
デザインを好きになってもらわなくても、
私が楽しんで授業するってことが基本かも~って思いました。
ありがとうございました^^














>みずなさん
力強いお言葉をありがとうございました!
私の去年の課題がまさに
「先生としての毅然とした態度」だったんですね。
まず、集団を前にして、恐怖心が出てきちゃうとイカンイカンって。
情けない話ですが。。。

そして、私が危惧してたもう一つの点。
「例えば美味しいと楽しく食事をしているテーブルの隣で、
店の悪口を言うのが聞こえたりすると不愉快になると思います。 」
です。
本当に、そうなんです。デザインとか美術とか大好きでやってる子達が
無言になっていくのが見るに耐えられないのに、私は
黙らせることもできないのかって。

みずなさんはすごい。そういった観点からも息子さんに立派に教育を施されてる。
信念があるからでしょうね。
その子の将来を本気で考えていらっしゃるからですよね。

私の立ち位置も真面目に考えようと思いました。
ありがとうございました^0^











>まるさん
うわおう!お久しぶりです!!
お元気でいらっしゃいましたか?
みずぴーさんもセットでお元気ですか??
なんだかとても懐かしいです^^

そして、温かい応援メッセージを
ありがとうございました~^^
ホッとして、元気がでます。
そして、応援団の存在を胸に「倒れるもんか~!」と
強気になれました^0^

赤ちゃんを包み込むように、大事に大事に接してみますね!
ありがとうございます!!












>ともさん
はい!苦戦しております~^^
こういう経験は初めてでございます!
そして「どうして?」の禁句を思いっきり発してた自分に
またまた「- -; 恥」でございました。
経験上からのそういうご指摘、本当にとても参考になります。
周りは誰も言ってくれないので貴重です!ありがとうございます!

「学校の責任者に相談し指示を仰ぐ」もぬかっておりました。
自分の責任だから自分で解決しないといけないと思い込んでて・・・
先輩に色々聞くのも業務の一環ですものね。
一人で抱え込む病が出ておりましたよ~
ともさんのおっしゃる、winwinの関係に持っていくべく、
マラソンの気持ちで挑みたいです。

それに・・・私が批判される可能性があるのを憂慮してくださって
嬉しかったです。
その点、うっかりしてましたよ~^0^
いつもいつもありがとうございますね!













>#2さん
はっはっはっは!
ありがとうございます!
ヤバイヤバイって感じですね。
たまたま今回は出てきませんでしたが・・・

「協力を求める権利と授業の状況を改善を求める権利」
があるんだ~って知りました。(無知でスイマセン!)
次の授業で様子を見て、色々とそういった意味での
対策を練ろうと思いましたよ^0^

あと、7月の件、むふふのうふふで嬉しく読ませていただきました♩
頑張ってなんとか実現できるよう、もっていきたいと思います~^0^












>社長 !
今回はわざわざ悩める私の為にご連絡いただき、
ありがとうございました~
しかも!200万アクセスですか~~!!
数えていただいてて、ありがとうございます!
嬉しいかぎりです!
なんだか面白いことしよう!って楽しい計画に
ワクワクしてきちゃいましたよ!

陰日向にいつもいつもありがとうございます!
こき使いやがって・・なんてこれっぽっちも思ってませんから~
ホントですよ~・・・・ホントホント^0^;










>レイナさん
こんにちは!明朗コメントありがとうございます!
自分がどこか頭の隅にあった分、
なぜかスカッといたしました!
ありがとうございます!
溜飲さがるって言いますか、もやもやが晴れ渡る
ブルースカイに変わった気持ちです^0^

きっとレイナさんは頭の回転の速い、
真っ正直な方なんだろうなあって羨望の思いです。
ありがとうございました~^0^














>みゅうさん
さすが現役教員の方、とても参考になるご意見、ありがとうございました~
「「めんどくさい」やら「つまんない」やら言われてもサラリと流して。 」
はい!頑張ります!いちいちめげてちゃいけませんよね!
みゅうさんもご経験上、色々な体験されてるんだろうなあと
そして、それを乗り越えられてきたんだろうなあと、なんだかグッときました。

「とにかく、まずは信頼関係です。
応援(支援)・褒める(評価)を繰り返してやってみて、
あるていどの信頼関係が築ければ、Y子さんの勝ちだと思います♪ 」
うわ~~~頑張ろう!
なんだかね、迷いが晴れたんですよ。
まだ出会って日は浅いけど、でも、なめられてたらいけないし、
でも、強い言葉が効果的なのかどうか分からないし・・と。

私が出来ることを私の出来る形で長い目を持って
臨みたいと思いました。

そして・・もし良い結果が出ましたら、またご報告させていただきますね!
ありがとうございました~^0^






































2009-05-10 21:30 │ from めぐろのY子 │ URL │

いろいろ思いましたが・・・

完全出遅れました、ごめんなさい(汗)

多分このお嬢さんは言葉のボキャブラリーが
少ないから、不満を表現できていないと思います。
家庭環境とかもあるのかもしれないけど、成長過程で
そういう当たり前の言葉を習う?憶える?ということが
なかったんじゃないかな?

もちろん、本人は自覚はないはず。

だから「どうしたいの?」ってY子さんが聞いても
どう表現していいか分からず攻撃的な言葉(これは
そういう環境の中で育った?もしくはそれしか接しな
かった?)しか出てこないんだろうね。

残念だけど、彼女は自分が損をしていることも
気がついていない。
それが可哀相。

でも、そういう子がいろんなボキャブラリを備えたら
強いと思うんだけどな~。
多分「褒められる」って事もそんなに経験していない
と思うから、少しずつ褒めて接してあげれば変わる
ような気がします。

頑張ってほしいな~Y子さんにもその子にも。

2009-05-10 22:32 │ from すもも │ URL │ 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-05-11 01:34 │ from │ │

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-05-11 01:38 │ from │ │

またまた、あえて苦難の道を選んだんですねぇ
大人でも、どうしてええかわからん人、いてますからね…難しいですね…
誠実に、優しいY子はんでいたら、いつかは報われるんちゃいますか…
たぶん…いつかは…
すんません、こんなコメで
でも、へこたれんといて下さい
愚痴はblogに吐き出して
ウチらが受け止めますわ

2009-05-11 08:00 │ from ひめこひめ │ URL │

はじめまして

おおおお(屮゜Д゜)屮 この生徒はすごい・・・
生徒って先生のこと、ひとりの人間って思ってなかったりするから、傷つくことも平気で言ったりしますよね・・・おそろしや、思春期!!

私もデザイン科でしたが、間違えてデザイン科きちゃった子もやっぱりいました(笑
でもY子さんの優しさがきっと伝わるといいな。
応援ポチです

2009-05-11 11:30 │ from みはるん │ URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-05-11 13:21 │ from │ │

それは難問ですね。。。

でもね、彼女は十代の女の子とても不器用な女子高生なのかなって。。。
Y子除去牛さんが思うように 本人が一番辛いのかもしれません 

 
Y子ちゃんの大きな大きなお目目で ん?間違えた。そのちっちゃなちっちゃなお目目でしばし見守ってあげてください。
心開いたら 彼女は一生のお友達になるやもしれませぬ。

2009-05-11 21:23 │ from もみじん │ URL │ 編集

高校生といっても

う~ん。自分も歩いて来た道、とは言え、
思春期ってムズカシイし難解な世代。
自分はどんな高校生だったかな?
って、ふりかえってかんがえてみるのもいいかも。
そんなはなしをしてみたらどうかな?

2009-05-12 16:16 │ from ライチ! │ URL │

>すももちゃん
うわい!コメントありがとう!!
そんな感じそんな感じ。
語彙が少ないというか、自分の気持ちの部分で止まっちゃって
それを伝える術を知らない感じなんです。

なんだか私以外の人にもそういう表現をしまくってて
ホント、損をすること多くて、そこでまた
ちょっとスネちゃうんだろうなあって思います。

私も頑張りますね!
その子、多分ものすごく正直でまっすぐな子なんだと思うから
その部分を伸ばしてあげたいものね~^^









>#1さん
「その子、きっとスゴイいい子ですよ。」
ああ、ああ、嬉しい言葉をありがとうございました!
なんとなくそんな気がするんですよ。
きっと心を開いてくれたら、ものすごくいい子なんじゃないかって。
裏表が無いーなさすぎるって感じでね~^^;

#1さんの個人的な体験の中での確固としたご意見で
なんだかまた迷いが晴れた思いです。

やはり一人って思うよりも、私の後ろに#1さん始め
沢山の人達が支えてくれてるって思うと、
その子のトゲの向こうを見るまで頑張ろうって思えます。
ありがとう!!












>ひめこひめはん
はははは^0^;
またまたあえて苦難の道。。。ってホントそうですよね!
学生時代に、「選択肢があったら、辛い方を選べ!」って
誰かに言われて以来、そういう方向にいっちゃうクセが・・・ううう

もう、お言葉に甘えさせていただいて
ひめこひめはんにグチグチ愚痴らせてもらいますわ~^ー^
授業のたんび、グッチグッチグッチグッチ・・・

あ、「ぶぶ漬け食うていきなはれ」を
真にうけちゃいけないんでしたっけ?
あれ?あれは京都だけ?
関西方面全域??











>みはるんさん
はっはっはっは!^0^
そうなんです~~~~!!!
自分の学生時代を思い返すと、ホント
「生徒って先生のこと、ひとりの人間って思ってなかったりする」
んですよね~~^0^
だから、あの頃の天誅かな~なんて・・・^^;
それに私も美術の学校行ってたけど、
間違って来ちゃった子がやはりおりまして
多分辛かったろうな~~って^^;
こっちも辛いわい!ってね!










>#2さん
初めまして!!初コメントありがとうございます^0^!
気になってくださって嬉しいです。。。

#2さんのおっしゃる通り、そうなんよ~
大人の論理でいくと、ホントその通りなんです。
私もどれだけそう思ったか!
意味わかんねーーーーーーーっ(ー□ー;)!!!!
が一発目のぶっちゃけ感想でした。

が・・・・多分本人もよくわからずに来ちゃった気配が
濃厚で・・・・・多分本人も可哀想なところにいるような。

ちょっと長い目で見てやろうと思ってます~^^;
気になってくださってホント嬉しかったです。











>もみじんにょろう一緒に授業やんない?さん
うるせ~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ!!
目がちっちぇえことは、言うな~~~~~~~~~っっっ!!


と、とりあえずマイク持って叫んでみまして
大分ストレス発散させていただけました。
ありがとうございました!^0^^0^^0^

ちょろっと長い目で見守ってみようと思います。
長い目って横に長いんじゃあないよお。
時間的に長いってことだよお。

もみじんにょろうさまも、もし近くにお越しの際は
一緒に授業ってみる~??











>ライチ!さん
そうっすねえ。
自分が高校の頃を考えると、雄叫びこそあげなかったものの、
嫌いな先生にはとことん無愛想だった記憶があり。。。。
先ほども申しましたが、天誅かな、と。。。^0^;

不思議なもので、先生を始めましてから、
講習会とかなんとか人様が前で立って話してる時、
リアクションがとてもとても温かくなってしまった自分に
気付く、今日このごろでございます~!!

いつもご心配いただき、ありがとうございます^0^

2009-05-12 19:09 │ from めぐろのY子 │ URL │

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-05-14 00:08 │ from │ │

# 3さん
二度目にご丁寧にありがとうございます!
ぜんっぜん!そんな~そんな謝らないでください~!
全然的外れじゃあないんですよお。
私だって思ってしまうことなんですよ。
逆に溜飲下がった思いでしたもの。
全然不快じゃあないです。ホントにホントに。
たぶん、お茶飲みながらの流れだったら
普通の自然な会話でしたって。

だって~私達の仲じゃあないですか^^
だってだって~ね!
応援してくださっていつもホントに嬉しいです。
これからもよろしくお願いします!!!

ありがとう!

2009-05-15 22:48 │ from めぐろのY子 │ URL │

トラックバック

http://ykomeguro.blog.fc2.com/tb.php/274-3c300162