FC2ブログ
めぐろのY子より ホーム » 実家ネタ » ご飯の力

ご飯の力

かんちゃん実家に行って参りました。


一周忌やなんやかんやで

お父さんと会う機会は結構あったのですが、



日立に行ったのは正月ぶりでした。



もう、ね~

スピッツ犬、リュウが気が狂ったのかと思う程、

熱く、たぎる思いを私にぶつけてきまして、




いや~こんなに熱く求められたのって

久々?




もしかして・・・



初めて・・???





いやいや・・・

いやはや・・・・


かんぱぱ



料理を美味しく作れるようになりたい
↓ ↓ ↓


本気で思いました・・・
↓ ↓ ↓

コメント
非公開コメント

鼻の奥が、ツーンとなりました。

私もおいしい料理、作れるように頑張ろうかな!

2010-06-01 21:50 │ from なすび │ URL │

煮物かあ。私も苦手で逃げ回っていましたが、コツさえつかめればこっちのものですよね。

私は煮込むときに、砂糖をいれます。
例えば、料理本に書いてある「大さじ1杯」なら「大さじ2杯」とかにします。かなり甘くても、あとで修正がきくと思います。

しょっぱいアドバイスですみません・・・。

2010-06-01 21:52 │ from オヨウコ │ URL │

料理はね、
回数作って上手くなるのです。。
何度も作って、自分の味を見つけるのよ。
でもね、親って
子供が作ってくれた物は
何でも、美味しいのよ。。。はぁと

2010-06-01 22:08 │ from mama │ URL │

Y子さんとかんちゃんが一所懸命つくった、煮物。
喜んでいただけてよかったですね。

でもきっと、お父様は大勢で食べる食事が
「ホントうまかった」んだと思います。
次は何つくりましょ?一人では食べられないものがいいですね。
冬だったらおでんや鍋だけど、夏場は…?
う~~ん。。。

2010-06-01 22:18 │ from よーこ │ URL │

お義父さんの笑顔。

・・・・・泣けました。

いや、でも、本当においしかったんだと思います。
そして、とてもうれしかったんだと思います。

だから、泣けました。

2010-06-01 22:28 │ from さらさ │ URL │

ぐすん

お父さんの優しさ、Y子さんの優しさ。。
ほんとぐっときました。
人って大事に思う人が増えれば増えるほどがんばれるし強くなりますよね。

お料理本、水との相性もありますからもしも本通につくっていまいち?と思う味になってもがっかりなさいませんように~。
だいたいその土地の出身の料理家さんの本だと、その土地の人に絶賛される味になるような気がします。
それから絶対失敗しないのは、めんつゆに、醤油を足す、出汁を足す、砂糖を足す、みりんを足すなどと、ベースをめんつゆでやっちゃえば??という味にはならない気がします。
一人暮らしをはじめる若者へのアドバイスにしてるのですが、皆成功してるので間違いはないかと思います。

ていっても、気が利くY子さんだから、?って味といっても本当においしくつくれてらっしゃるはず。

2010-06-01 23:07 │ from 雅子 │ URL │

料理上手のお姑さんがいつも言う言葉
「料理はダシよ!!」
「ダシはおごっちゃ(ケチっちゃ)いけない!」
だそうです。
確かに美味しいダシが出てれば薄味でも美味!!
私のオススメは鰹節厚削の少しだけ良いやつです。
ダシさえ取れば味付けは「にんべんのつゆの素」でOKですよ(笑)

2010-06-01 23:13 │ from レオママ │ URL │

ご無沙汰してます。
最近の病棟は精密機器を使用中でなきゃ、
モバイルPCや携帯はOKみたいです。
先日はどよんとしたコメントにて失礼しました。

愛情は一番の調味料だと某グルメ漫画で拝読。
Y子センセーの愛情を感じて召しあがった父上様が
それも含めて美味しいとおっしゃったのですね。

ごっつぁんでした!

2010-06-02 00:03 │ from ひろ │ URL │

無料ご登録のご案内

突然のコメント失礼致します。


はじめまして。
ブログランキングサイトの【ブロブロ】と申します。


ブロガー様のアクセスアップにつながる
ブログランキングサイトをオープン致したので、
ご参加のお願いでご連絡させて頂きました。


【ブロブロ】
http://blo-blo.com/


ご登録、ご利用は永久に無料ですので、
ブログのアクセスアップの為にぜひご利用下されば幸いです。


ご登録後にログインして頂き、
ランキングバナーをブログに設置して頂ければ
INポイントがカウントされランキングに反映される仕組みです。


どうぞよろしくお願い致します。


ブログランキングサイトの【ブロブロ】
http://blo-blo.com/

2010-06-02 00:24 │ from ブログランキング【ブロブロ】 │ URL

煮物は

作ってすぐにおいしく食べるのは難しいですよねぇ。
冷めるときに味がしみこむから
朝一番か前の日に作って持っていってあげれば?

2010-06-02 07:24 │ from ねこ │ URL │ 編集

ずっと入院していた姑(しゅうとめ)が、先週 死去しまして、葬儀やらが ようやく終わり 帰ってきたところです。
良い嫁になるのは、たいへんなコトですけど 私も y子さんのように、努力していきたいです。
残された義父のことは 気がかりが多いですよね。
思いやりをもって 接していきたいです。。。
とっても大事なメッセージが いっぱい詰まった『ご飯の力』でしたね~。
ほんとーに ありがとうございました。

2010-06-02 08:21 │ from さんちゃん │ URL │

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010-06-02 09:09 │ from │ │

うん うん・・・

わかるよーその気持ち。

ひとりでいい加減に作った時の方が美味しくて、
気合入ると、???っていうの、私良くあります。

???なものでも、「美味しいねっ!」と食べてくれるから、
余計に心が痛んじゃって・・・ネッ!

お料理はゴールがないから、これで良し!と思えない。
でも、何より気持ちが込められる最高のプレゼントでもありますよね。

お父様は、味だけでなく、おふたりの心が何よりの御馳走で、
本当に美味しく、喜ばれたのでしょうね。

大事な人がいなくなると、
気持ちにも毎日の生活にも、ポッカリ穴があいて、
心がポカ~ンとしてしまう。
時間が経つほど、周りが忘れて行くほど、
穴が大きくなって行くような気もする。
でも、その穴を埋めてくれるのも時間・・・

自分で乗り越えなくちゃいけないことだけど、
やっぱり周りの人の温かい気持ちは
何よりの支えになると思います。

お互いに、お料理頑張ろうぜい!





2010-06-02 09:13 │ from くぅ │ URL │ 編集

あ、はるみ本

おはようございます。

はるみさんの本、放出中です。
よかったら「ごちそうさま、、、」差し上げたい。
昨日も人に譲ったところ。住所教えてー。

y子さんもかんちゃんも優しいですね。
ほろっとくるお話、まいにちありがとう。
気持ちですよ。お料理は。
なーんちゃって、私なんて気持ちのこもってないものばかり作ってる。。。

2010-06-02 09:32 │ from ちゃちゃ │ URL │ 編集

また・・朝から泣かせて・・・

Y子さんとカンちゃんのスマイルがベストソースだったんでしょうね(TT)
私も美味しい和食が作れるようになりたい・・・
割烹着をさっと着て、本を見ずにチャチャっと「目分量よぉ~」とか言い乍ら煮物を作ってみたいな!!


2010-06-02 11:34 │ from yutayutayum │ URL │

人間、自分のために作られた手料理ほどのご馳走はないんですよ。そんなのはどんな高級店のメニューにもない。
味がどうのという問題とは別に。

2010-06-02 12:31 │ from ど根性きのこ │ URL │

し、しまったっっ!

またやられたよ、Y子ちゃん…
お父さんが、笑顔でおいしいって言ってくれる。
そのために、おいしく作れるようになりたいと思う。
ううううう…
泣かすなよぉぉ…

2010-06-02 13:02 │ from 手乗りパンダ │ URL │

どうしよう。。ツーン、グスッ(´Д⊂ク 
…となってしまいました。
でもコメントを見ていくと私だけじゃなかった(笑)。
普段食べることができなかった煮物、
一生懸命つくってくれた煮物、
両方が合わさり、お父さまには
余計おいしかったんですよね!
そしてリュウ…(*´ω`*)♡カワイイw

2010-06-02 13:14 │ from 桃子 │ URL │

うっ...

なんだか色んな思いがありすぎて、なんて書いてよいのかわかりません。
お父さんの顔も言葉も...


おいしい煮物いっぱい覚えて、作ってあげてください。

2010-06-02 14:27 │ from ゆう2 │ URL │

私はお料理が大好きです。

上手になりたい!!
って思う人は必ず上手になるって思います。
人を喜ばせたいって思える人は
丁寧にお料理しますものね。
惰性で作ってると美味しくないけど
一生懸命だと美味しいです。
だから、
お二人で作った煮物は、
本当に本当に
とっても美味しかったんだろうって思います。

2010-06-02 15:33 │ from ピカ │ URL │

はじめまして

いつも楽しく拝見しています。

y子さん、かんちゃん、そしておとうさんの優しさが
心にしみわたります。
お二人の気持ちのこもったお料理は
とってもおいしかったんだと思います。

私も丁寧にお料理作るようにがんばります。

2010-06-02 15:47 │ from kimura hana │ URL │

私も煮物初めて作ったときはおいしくなかったです。
上のほうでもどなたか書いてますが、ダシや調味料を安いものじゃなく、ちょっと高い?ぐらいのものにするだけでおいしいものになります。
私は超薄味派なんですけど、いいダシを使うと後の味付けが本当に不要ですよ~~~

あとね『料理酒』はお酒じゃないらしいんです。
私はパックで売ってる清酒を使ってます。
500mlぐらいのもの。
これだけでうまみが全然違います。

2010-06-02 16:47 │ from yoshi │ URL │ 編集

お父さんの「野菜を蒸す」に共感です
私も「野菜蒸す」派で、何を隠そう、糖尿食です

蒸した野菜をポン酢で食べるだけですが、慣れると
けっこううまい

でも、たまには濃厚しょっぱい煮物も食べたい~!

お父さんの気持ちが分かります

2010-06-02 17:13 │ from 酔虎 │ URL │ 編集

あはは。

そうだな。
料理は勉強あるのみ、ですね。

でも、いいお父さんで、よかったよかった。

追伸
これぐらいじゃ、泣かんぞ!オレは。

2010-06-02 18:23 │ from ぎうぎう? │ URL │ 編集

隠し味は、愛ー

かんちゃんパパさん、優しいわあ(^O^)

でもでも、ホンマ美味かったんちゃいますかー

薄味がエエんですよ、薄味がー

沢山つくって、クール宅急便で送ってさしあげて~

2010-06-02 18:57 │ from ひめこひめ │ URL │

>なすびさん
美味しい料理、一緒に目指してみましょうか^^?

同じ料理でも、全然体の感じる感動が
違ってきますもんね~^^







>オヨウコさん
なるほど~
砂糖を大目、ですね!
しょっぱくなっちゃったのって
修正のしようがない!(ホントに)
具体的でわかりやすいご意見、ありがとうございます~^0^









>学大アネキ~!
料理は回数・・・・そうですよね~
多分、私は同年代の女性に比べたら
圧倒的に料理した回数が少ないと思います。
でも、回数こなせば、上手になるんだったら
頑張れちゃいますね!^0^サンキューです!








>よーこさん
そうですね~
1人じゃないお食事ー大勢で食べる食事が
美味しかったのかもしれませんね~^^

次は何にしようかな~
ママレシピを復活させようかと、画策中^^








>さらささん
ありがとうございます^^
さらささんは本当に優しい方なんだなあって
嬉しく思いました。
そんな方がいらっしゃることに、泣けました^^









>雅子さん
そうですか~~
その土地出身の料理家さん、ですね!
それは思い付かなかったな~^^
お父さんは新潟の人なので、新潟出身の
料理家さん、ですね!

そして・・・めんつゆマジック!いただきました!!^0^
ありがとうございます~









>レオママさん
うわ~~具体的なアドバイスありがとうございます~^0^
鰹節厚削に「にんべんのつゆの素」ですね!
早速スーパーに走らねば!!^0^
なんだか楽しくなってきたぞ~~!!









>ひろさん
ホントに大丈夫ですか~~?
今一番心配な方N01!ですよ^^;!
ホントにゆっくり休まれて、心と体と
そして、「流れ」の誤差を取り戻してくださいね~^0^
アナタなら大丈夫!ですよ!
頑張って♩









>ねこさん
そうですね~
「冷める」時に味が沁みるのですよね~^^
冷める時のしみ込みを計算に入れず、
しょっぱくなっちゃったり、
色々とお勉強中でございます~^0^:
ははは









>さんちゃんさん
そうでしたか!
それはお疲れさまでした。
ずっと入院されてたとすると、さんちゃんさんも
面倒見られたり、本当にお疲れだと思います。
まずは、ご自分をゆっくり休ませてあげてくださいね~
ちょっと頑張ってたご自分にご褒美を、ですよ!
まずはご自分から!コレ、ホント大事です^^









>#1さん
KYコメントだと、この流れでこれはどうか、と
そう思われたのですね^0^!!
あっはっはっはっはっは^0^
楽しい~~~~~!!!
面白い~~~^0^あっはっはっは
さすがです~~~~^0^









>くぅちゃんさん
そうそうそう。
微妙な味を「美味しい!」って言ってもらえると
「すいまっっっせ~ん!!」ってなっちゃうもので^0^:

でも、これを契機に趣味を増やそうと。^0^
お料理を趣味にしてしまおうと。

そしたら皆ハッピーですもんね~^0^








>ちゃちゃさん
正に!
正にかんちゃんご実家で参考にしたのが
「ごちそうさまが言いたくて」(でしたっけ?)
あれは使える本ですね~^0^
いやあ、ホントに感心いたしましたでございますよ!
アレをお持ちでいらっしゃるあたり、
人様にお配りしてるあたり、心のこもったお料理作られてますって^^









>yutayutayumさん
同じです~^0^
割烹着着て、「目分量よお~」って
言いのけてみたいっ!!^0^
「残り物でチャチャチャっと作っただけだから~」って
すっごく美味しいの作ってみたいです~^0^








>ど根性きのこさん
そうか~!そうですよね~
どんな高級店に行っても、確かに、ない!
いいことおっしゃいますな~
ではではど根性きのこさんの為に
何か煮物でも・・・^^









>手乗りパンダさん
いや~あれはお父さんが偉い。
うんうん。
私の心を動かしたお父さんが
やはりすごいんだと思うんです~
だから・・・・・泣かないで~^0^:









>桃子さん
リュウ・・・・ホントにおバカで
おバカなだけにお父さんも「やれやれ・・」って
元気でいられるような気がいたします。
あれも才能?おバカ力?
おバカ犬ながらに、お父さんを一生懸命
支えている・・・・つもりはなさそうだな~^^;









>ゆう2さん
はいっ!
料理本を見ると、美味しそうな煮物が
た~~~~~~っくさんあることを発見いたしました!
ゆう2さんのおっしゃるように、たくさん覚えて
いっぱい作ってあげます~^0^










>ピカさん
お料理大好き!!
なんてステキな言葉なんでしょう。
私もそう言い続けようと決めました。
言い続けたら、本当にそうなると思うから!

美味しく作ろうとすると、沢山味見する羽目になりますね。
そしてお腹いっぱいになっちゃうの・・・とほほ^^;










>kimura hanaさん
初めまして!初コメントありがとうございます~^0^

そうか~私の料理の味が大味なのは、
「丁寧」に作っていなかったからなんだ~!
大ざっぱ、もしくは雑だったんだとあらためて反省!

気付かせていただき、ありがとうございます~^0^









>yoshiさん
料理酒じゃなくて、清酒を使うんですね!
うちは思いっきり料理酒でしたわ^0^;
そして・・・出汁も・・・・い、言えない・・・

ちょっと下味に力と金をかけてみますわ~^0^
ありがとうございます~









>酔虎さん
まさに!
師匠と同じく、お父さんは
「糖尿の疑いがあるかも」って診断されたみたいで。
だから野菜中心でお腹いっぱいになるお料理を
作ろうと思いましたが・・・煮物もだめなのね~^^;
またまた勉強しなきゃ~!
ありがとうございました~^0^










>ぎうぎう?さん
そうなんです!
いいお父さんなんです!
だから、喜んでもらいたい。
私のあちこちにメモったママレシピを集めて、
お父さんにはママの味を再現して
食べさせてあげたい。

もう二度と食べられないママの味を
もう一度食べさせてあげたい。

それが、私の目標です・・・



・・・・・・・・・ってぎうぎう?さんをあおったりして^^;










>ひめこひめはん
薄味で美味いのって難しいわ~って思ったら、
出汁に手間ひまかけなきゃ!
素材にこだわらなきゃ!ってことなのですね^0^:

クール宅急便もそのうち出動させますですよ!
はい!^0^

2010-06-02 21:01 │ from めぐろのY子 │ URL │

トラックバック

http://ykomeguro.blog.fc2.com/tb.php/606-bf4634d3