fc2ブログ
めぐろのY子より ホーム » 会社での出来事 » 藤沢あゆみさん「乗り切る力」

藤沢あゆみさん「乗り切る力」

★Y子ダイアリー&カレンダー発送しました〜!
 もうちょいお待ちくださ〜い!ちかれた〜!★
〈ちなみに再販は12月1日からです!〉




コロナで大変な思いをされてる方が
大勢います。

私も舞台関係のお仕事が多かったので、

長い時間かけて一生懸命準備したのに、
全く役に立たなくなってしまったり、

しょんぼりするシーンが何度もありました。



そんな時、
読んだ本がとても力をくれたので
ここでご紹介したいと思います。


211125_02.jpg

「乗り切る力」藤沢あゆみ著


藤沢あゆみさんという作家さんがいます。


13年くらい前に
「ビリーズブートキャンプ」イベントをやった時に、
わざわざ来てくれた時からのご縁です。





そのあゆみさんが
今年、8年ぶりに書籍を出されました。
それがコロナの社会の乗り切るための

「乗り切る力」

これがいい本だったんです〜。


「ピンチに陥った時、乗り切れそうもない時、
 どこに助けを求めていいかわからない」 

そんな方達の為にこの本を書かれたそうです。


優しいピンクの表紙の本を開いて読み始めたら、


驚きました。


本当に本当に、
確信を着いた言葉に満ち溢れていたから。



「何があっても大丈夫と決めよう」


211125_03.jpg

→コレってホントに渦中では難しいんだけど、
 「大丈夫」って決めるのと決めないのでは全く違う。



「失業したら、収入にならなくてもしたいことをやろう」

→えええ〜?そうなの〜?


211125_04.jpg

これは本当に私も実感してる笑いの効力!

あゆみさんは

「何があっても何にもなくても
笑いを忘れない人にしあわせが
転がり込んでくるんです。」


と言い切ってます




211125_05.jpg

→これもホント効く。

「よかった」とか
「おかげさまで」を口癖にすると

逆にそういう結果になっていくのは
実感があります。



211125_06.jpg

合わない相手を変えようとがんばるのはやめて
「そうくるか~」と違うを楽しみましょう。


わっはっはっは!
これは面白い切り口だ!




211125_07.jpg


コロナで随分人と会えなくてホントに寂しかった。
あゆみさんは面白い実体験を書かれてます。


コチョウランを自分へのプレゼントとして
購入されました。



211125_08.jpg

鉢植えの花を育てることは、
切り花以上に生命の存在を実感させてくれて、

一人暮らしでペットも飼っていないご自身にとって、
ステイホームの相棒ができたようで
癒やされ心地よかったそうです。

すばらしかったのが、弱音を吐けたこと。
生産者の方とのやりとりから、

「助けて~」
「助けますよ~」という

交流が生まれたそうです。



211125_09.jpg

「弱音を吐ける環境を作ってみる」


そんな核心をついたお話がい~っぱい

他にも「失業したら・・」とか

「生活のための仕事をしているあなたは
 全力を尽くせば道が開ける」
とか

「もう死にたいと思ったとき」とか


かなりえぐった所まで、
掘り下げてアドバイスをくれてます。


コロナでちょっと心細くなってるアナタ、
良かったら読んでみてください。



211125_02.jpg
「乗り切る力」藤沢あゆみさん(Amazon)

「乗り切る力」ブログ


優しくて力強い本です。

すごいなあ〜作家さんて。
やっぱ文章に力があるなあ〜

これで救われてる人いっぱいいるんだろうなあ〜




【今日のうろ覚え描きリクエスト】


最初に謝っときます!


ごめんなさい!



歌は覚えてるんだけど〜
なんか、なんか、なんか違う〜〜〜


211125_010.jpg


ホントごめん。



【Y子メルマガ】

どうぞメルマガ登録されてね!
ココから無料で登録できます。

めぐろのY子

ヒミツの裏日記

金曜夜発送です。






こちらもポチッと

↑応援してくださると大喜びします!
コメント
非公開コメント

No title

先ほど、カレンダー届きました~
ありがとうございます(*^_^*)
また、一年がっつり使わせていただきますね~

ラスカル、笑った( *´艸`)
たぬきじゃん!
笑いをありがとう(*^^)v

2021-11-26 11:30 │ from クーコ │ URL │

大爆笑!

最初に謝っておきます。
ラスカル、ヒドすぎる。ヒー。( ;∀;)
声だして笑っちゃったよ。
ロックリバーに信楽焼の狸?とか
思ったら笑いが止まらない。

こちらこそY子ちゃんに会わせてくれて
神様ありがとう~、です。

藤沢あゆみさんの著者、気になります。
弱った心に効きそうだ。

2021-11-26 14:47 │ from みを │ URL │

ぶほっっっ!

あたくし、ちょうど、午後の優雅なティータイムをしておりました。
ラス、ラスカルが!!
絵が、うろ覚え感が酷すぎで、
お紅茶を噴いてしまいましたわ!!!

…アレですよねぇ?
生まれたてのアライグマちゃんを引き取って育てたのは良かったのだけれど、
成長して、発情期がきて、
手におえなくなって、
森へ返しちゃう話、でしたよね?
子どもの頃、あの最終話で
号泣しましたけれど、
今ではスレたおばはんになった私。
「嗚呼、馬鹿だねぇ〜」と
冷ややかな目で見てしまいます。
歳月というのは人を変えてしまうものなのでしょうか?さめざめ…

2021-11-26 14:56 │ from ライチ! │ URL │ 編集

No title

おお、乗り切る力!
ここ2年ほど毎日のように押し寄せてくる新たな試練!😱
もうこれ以下は無いと思って乗り切った途端に更に下を行く試練の数々( ;∀;)
一体いつまで乗り切り案件を乗り切り続ければいいのか!
早くLOTO6当たれEEEEEEE!

2021-11-26 23:49 │ from 朔太郎と豆兄弟 │ URL編集

No title

あゝー
自己申告通り、ヒドイデス笑笑笑
コレはたぬきじゃないですか。
ごめんなさい、かなり笑いましたー。

主人公、スターリング??確かにネロとごっちゃになってる。
茶色いベレー帽みたいなの被ってて、半ズボンだったような?
ラスカルは目が小さかったような…

ともあれ、今朝の朝ドラが悲惨で暗い気分だったのが
癒されました。
もう一回見て笑おう。

2021-11-26 23:57 │ from 唐獅子亭小あつ │ URL │ 編集

うんうん

ぜってーちがう^皿^
これはタヌキだー(めっちゃ笑いました)

2021-11-27 12:06 │ from ゆきやん │ URL │ 編集

癒し系?

笑い、大事ですよね。どう見ても和風な、のほほんとしたたぬきさんにふっふと笑いが止まりません。

2021-11-27 15:44 │ from あすみ │ URL │

No title

ラスカル 確かにタヌキさんだー(^ー^)
私の友達は アライグマをペットにしてましたよ。
夜行性だから 夜になると暴れて壁紙剥がされたり 押し入れ荒らされたり大変だったみたい。

2021-11-27 19:37 │ from ことりすと │ URL │

No title

届きました!ありがとうございます
来年もがっつり使わせていただきます
(母も毎日、いろいろ書き込んで楽しんでいるみたいです^^)

2021-11-29 18:38 │ from しずちゃん │ URL │ 編集

Y子のコメント返しでございます!


めぐろのY子です。

もう2週間もコメ返しできてませんでした!
すいません💦
そんなY子のコメ返しです!




>クーコさん

今年もY子カレンダーを
愛でてくださってありがとうございます!
嬉しい!
そして・・・ラスカル笑われた(^0^:)
まだ怖くて答え合わせできてません!







>みをちゃん

信楽焼!にこっちが笑った!
確かにそうだ!
ロックリバーに信楽焼!
歌えそうで笑った〜!(^0^)
わははは





>ライチ! さま

優雅な午後のティータイムを
信楽狸で汚してしまい申し訳ござらん!
なんか私、最終回を覚えてないんですよね。
そして、たぶん私も覚めた目で見ちゃいそう!








>朔太郎と豆兄弟さん

同意!
LOTO6でも年末ジャンボでもいい!
当たって欲しい!
心から〜〜〜!!






>唐獅子亭小あつさん

もう、随分遅いコメ返しなので
朝の連ドラも明るくなっちゃってるかも
しれませんが
当時、泣きながら出社する方が
多かったようですね!

たぬきが役立ったようでよかった
(たぬきじゃねえ・・)








>ゆきやんさん

たぬきじゃない!
うろ覚えのラスカル!

のつもりでしたが、
やはりたぬきですな!
わははは







>あすみさん

「どうしても和風な」
ってとこでワタクシ大爆笑。

確かラスカルはカナダあたりが
舞台だったような気がしたのに
どうしても信楽狸になってしまう・・









>ことりすとさん

ああ!
アライグマさんは飼うのが難しそうですね!
以前、脱出したアライグマさんを
近所の川で見たことがあります。







>しずちゃんさん

ありがとうございます!(^^)
お母様共々使っていただけて
とてもとても嬉しいんです。
本当に。
いつもありがとう!

2021-12-15 18:57 │ from めぐろのY子 │ URL │ 編集

トラックバック

https://ykomeguro.blog.fc2.com/tb.php/2978-d9b5f57b