fc2ブログ
めぐろのY子より ホーム » ウチでの話 » かん実家の新年と元日地震

かん実家の新年と元日地震

新年は、かん実家で迎えました。

久々に家族皆で集まって、
美味しいモンを食べ、
雑談に花咲かせ、
本当に幸せなひととき。




食後、真っ青に晴れた空の元、
近くの海までお散歩。

家の近くに海が無かったY子にとって、
今でも海は特別な場所です。


240109_02.jpg

と、ここまでは
ホンワカのんびりとした
正月だったワケですが、


かんパパとテレビを見てたら
いきなり警報が!

240109_03.jpg

それと同時に日立の家も
ゆらゆら揺れ始め、

目の前のテレビの中の街は
もっと揺れていて


240109_04.jpg

目の前で家が倒壊したのを見て、
(い、家の中に人は・・・!?)
と、考える間もなく、

震源地と津波警報が流れ、
北陸が震源地・・と。
特に金沢や能登半島が大変と。


か、金沢!?


240109_05.jpg

こないだクリスマス会で会ったばかり。
カルちゃん家は金沢の田舎と聞いていた。

さっきまで平和だったのに。
さっきまでホンワカのんびりしてたのに!

テレビの中の状況は悪化していく一方で
ただただ何もできなくて、
カルちゃんや、新潟の友人親戚の
安否を気遣うばかりで。

本当に無力を感じました。

翼があるのなら、
両手に灯油と食料と水と毛布と
あったかくて美味しいモンいっぱい持って
飛んでってみんなに配りたい。

気持ちばかり焦って、
できることは募金。
募金詐欺に気をつけなきゃ。

ああ、北陸のアンテナショップで
北陸名産品を購入して応援してる人もいると
ニュースでやってたな。


震災に遭われた方、今も避難生活を送られている方、
全国の皆はすっごく心配しています。
そして、できる限りの出来ることをしたいと
心から思ってます。

寒い中、この言葉も届くかわかりませんが、
心からできるだけ早く、
状況が好転することを祈っています。

だから、諦めないで。



ああ、カルちゃんから連絡がありました。

「温かい心遣い、感謝。
 実家はおかげさまで皿一枚割れてない。
 でも、子供の頃からドライブで
 よくでかけていた能登の状況を見るにつけ 
 胸が潰れる思いです」


ホントそう思う。

私も故郷がそうなったら
胸潰れる思いだと思う。

新年早々胸潰れる(元々無いけど)話ですが、
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。


Y子



いいな!と思ったら、こちらもポチッと

↑応援してくださると大喜びします!






【Y子アーティストへの道シリーズ】

「美術予備校・高3・地獄編」
〈その1〉 
〈その2〉 
〈その3〉 
〈その4〉

「春休み編」
〈なぜ美大に行こうと思ったの?〉

「美術予備校・浪人時代編」

痴漢がいやだった浪人時代①
伸び悩みに悩むY子19歳②
Y子、ついに殻を突き破る!
ついに受験日がきた!
美大受験!前代未聞の課題!
Y子、美大に合格!⑥


「それから36年後の世界」

【Kアリーナ横浜!怒涛のY子の壁画物語】


コメント
非公開コメント

No title

お正月ほ数年ぶりにのんびりしました
と思ったら震災!
ピースウインズジャパンに2万円寄付しました
現地で役に立ちますように

2024-01-11 01:14 │ from 朔太郎と豆兄弟 │ URL │ 編集

Y子のコメント返しでございます!

> 朔太郎と豆兄弟さん

数年ぶりにのんびりされたようで
ホッといたしました。
 朔太郎と豆兄弟さんには
元気でいて欲しいなあと
思っております。
今年もよろしくお願いします。

2024-01-26 18:40 │ from めぐろのY子 │ URL │ 編集

トラックバック

https://ykomeguro.blog.fc2.com/tb.php/3227-c94b499d